カオサン通り バンコク都内 屋台 屋台撤去

カオサン通りの屋台売りの規制

投稿日:2018年8月14日

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

カオサン通りというと、昔、

バックパッカー全盛のころ、

私も泊まったことがあります。

1泊60バーツとかのゲストハウス

でしたね。3m×5mほどの

スペースで、簡易のシングル

ベッドが置いてあるだけ、

というものでした。

それから、30年ほどたっていま

すが、バンコクで働き出して

からは、行く機会はほとんど

ないですね。

1年に1回も行かないですね。

3年に1回くらいでしょうか。

いや、5年に1回くらいでしょうか。

カオサンに行く目的がないで

すね。

先日のローカル新聞で、

カオサン通りの屋台売りの規制

が載っていて、とりあえず、

一時的に8月7日の夕方から

230店の店舗は販売してもよい

と。18:00-24:00のみで、広さは

歩道上で1店1.5m×1.5m。

違反した場合は、テーサキット

(路上の行政執行役人)が取り締まる

としています。

最終的にどのようになるかは、

まだ結論が出ていないようです。

まあ、いわゆる、カオサンと

いえば、全世界のバックパッカー

の聖地でも、あったわけですが、

今はネット全盛ですから、

わざわざカオサンに行って

情報交換する必要もないかも、

ですね。それでも、まだ

バンコクは周辺の国に行く際の

ワンクッションの地でもあるので、

通過のために1泊するとか、

そういう感じで泊まるんです

ね。でも、スワンナプーム

空港からは遠いと思いますね。

もっと、スワンナプームに

近いバンナーとかに旅行者の

格安宿とかが集まる

ツーリストシティーができると

おもしろいと思いますね。

政府が買い上げて、そこをその

エリアにすればいいんですね。

あるいは、中国人投資家と組む

とか。

そうなると、パタヤに行くのも

1時間ですし。タイ人や我々、

在住者も行って楽しむことも

できますし。

 

遊休地でタラート

BTSプロンポン駅周辺の昼間の ランチ時では、大通り沿いの 屋台や移動屋台は、ソイの 奇数側は一掃され、偶数側も 最近は見かけなくなりましたが 店の前で張り出して売っている ところはありますね。 この ...

続きを見る

例外ない屋台撤去

土曜の午後6時ごろだったん ですが、シーロム通りをひさしぶり に歩きました。 以前、オフィスがあったころは 毎日のように歩いていましたが スクムビットの移ってからは ひさしぶりですね。 もう、屋台が出 ...

続きを見る

屋台の撤去は続く

大通りでの屋台撤去が行われて おり、すでにひと通り、済んだ のかと思いましたが、バンコク 都によると、451カ所で済んでおり 今後、231カ所で撤去を行なう としています。 名目は、庶民が障害なく 歩 ...

続きを見る

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

-カオサン通り, バンコク都内, 屋台, 屋台撤去
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2021 AllRights Reserved.


Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43