タラート 屋台 屋台ごはん 屋台撤去 屋台飯

遊休地でタラート

投稿日:2018年7月31日

Pocket
LINEで送る

BTSプロンポン駅周辺の昼間の

ランチ時では、大通り沿いの

屋台や移動屋台は、ソイの

奇数側は一掃され、偶数側も

最近は見かけなくなりましたが

店の前で張り出して売っている

ところはありますね。

このように大通り沿いの屋台が

なくなると、40~50バーツで

ごはんやタイラーメンを食べたい

人は、ソイの中に入っていく

わけです。

エムクオーティエやエンポリアム

のフードコートは70バーツほど

からなので、40~50バーツで

食べたい人にとっては高い!

そうなるとやはり、ソイの

中の屋台などになります。

それで、ソイ41のうちの会社

の前のタイごはん、タイラーメン

の屋台は、40~50バーツですが

平日の昼時はいっぱいですね。

待ちが出る感じです。

よく見ると、新しいオフィス

メトロポリスなどからも

タイ人がぞろぞろとソイ41に

向かってきます。

アソークなどでは、大きな空いた

場所にタラートを設置している

ようですが、先日、通った

大通り沿いのソイ24-22は

エンポリアム、エムクオーティエ

に続くショッピングモールを

つくるわけですが、まださら地

のままですね。

ここでタラートをやればよいと

思うのですが、そのあたり

ワッタナー区が圧力をかければ

いいのですが、まあ、なかなか

タラートに貸してしまうと、

自分のところのフードコート

に人が来なくなってしまう

ので、難しいですね。

貸せないですよね。

でも、もっと積極的に区は、

遊休地などに働きかけて

タラートをつくらせるべき

だと思いますけどね。

 

Pocket
LINEで送る

-タラート, 屋台, 屋台ごはん, 屋台撤去, 屋台飯
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved.