ニュース

チェンライで少年ら13人が洞窟で閉じ込められる

投稿日:2018年6月27日

Pocket
LINEで送る

サッカーのワールドカップで

1次リーグ突破の熱戦が繰り広げ

られているなか、一方で、タイでは

サッカーチームの少年11~16歳と

コーチの13人が洞窟に閉じ込め

られる事態となり、6月23日夕方

から、3日以上がたち、まだ発見

されないでいます。

場所はチェンライのメーサイ

にあるナーンノーンのタムルアン

タイ語=ถ้ำหลวง と呼ばれる

国立公園の洞窟で、

地元の子どもたちがコーチ

とともに練習ののち、自転車で

洞窟まで行き、その中に入った

と思われます。

洞窟の中は8㎞ほどあるようで

途中、雨が降り、水かさが増し

閉じ込められた状態で、奥に奥に

と向かったと見られています。

救援では、途中、靴やカバンを

発見、多くのダイバーも用意し

さらに奥深く探していますが、

3日以上たち、安否が心配されて

います。

地元報道のグーグル地図で見ると、

赤い地点が洞窟の入り口で

白いあたりが洞窟の奥深く、

白い線がミャンマーとの国境です。

ネーションの報道によると、洞窟の

入り口から、途中、水かさが増し

戻って来れなくて奥に向かい、

分かれ道を右手に行き

パタヤビーチと呼ばれるあたりに

いると思われます。

 

Pocket
LINEで送る

-ニュース
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved.