サッカー ワールドカップサッカー 日本代表

日本がポーランドに負ける、という最悪のシナリオ

投稿日:2018年6月28日

Pocket
LINEで送る

スポーツサイトのコメントとか

を見てると、ポーランドに日本が

勝つ!という論調が多いですが、

まあ、あまり、日本が負ける、

なんて書くと、たたかれるだけ

ですからね。

日刊スポーツのセルジオ越後さんの

コラムは、批判ばかりでおもし

ろいですが、日替わりヒーローを

マイナスとしているのは、ちょっと

やり過ぎじゃないですかね。

普通、どう見てもプラスでしょう。

さて、きょうは、マイナスの状況を

思い描いてみて、失うものもなくて

もう十分に負けたポーランドですが

ここでダメ押しで負けると、自国に

帰ってからが大変でしょう。

そこで意地を見せ、日本を1次敗退

に道連れにする、というモチベーション

ですね。

そもそも、香川のいるドルトムント

関連の人は、3人もいるわけで

レバンドフスキ、ビジュチェク、

ブワシュチコフスキですかね。

個々の力はあるので、はまれば

強いはずですね。

この試合、失うものがない

ポーランドが、2-1で勝ち、

レバンドフスキが初ゴール

ですね。

そして、同時進行のもう一戦

は、コロンビアが2-1で勝つと

いう感じで、1位コロンビア、

2位は勝ち点4同士ですが

得失点差も同じですね。

こういう場合はどちらが

勝ち上がりですかね。

イエローカードの総数?

ということで、最後、

1次リーグで敗退、という

シナリオですね。

まあ、これも、いろんな状態を

考えれば、起こる得る想定内

だと思いますが、最悪の

シナリオですけどね。

たとえ、そうなったとしても

今回の大会は、日本国民に

夢を見させてくれたので

十分に評価できるものだと

いう結論になるでしょう。

監督交代で正解。

ハリルだったら3戦全敗

だった!という論調で

ハッピーエンドでしょうか。

 

Pocket
LINEで送る

-サッカー, ワールドカップサッカー, 日本代表
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved.