京都 地域 帰省

ドンキホーテのスタッフ

投稿日:2018年4月22日

Pocket
LINEで送る

ドンキホーテという、

ディスカウントショップですかね。

京都駅の八条口の方にあるん

ですが、そこに行きました。

お菓子とか、食料品とか、

袋入りのものが、おそらく一般

で買うよりも安いんですね。

それで、キットカットの桜とか、

桜入りワインとか、懐かしい

ハムカツとか、激辛柿ピー

とか、いろいろまとめ買いを

しました。

こういう店は、デューティー

フリーにもなっていて、外国人

の場合は、梱包して、封を切ら

ないで、空港に持って行って

出国するという前提で、消費税

がかからないんですね。

まあ、消費税がかからないから

8%割り引きと同じことですね。

でも、この梱包が別レジでやって

いて、今回、ここの日本人女性

スタッフが印象に残りましたね。

とってもトロトロと梱包をして、

さらにワインは1つずつ巻くわけ

ですが、とっても遅いし。それで

ひと通り終わって、自分のスマホ

をいじり出したんですね。

こっちはずっと待ってるのに

日本人向け対応でなら、あり

得ない行動ですね。

まるで、タイでよくある、

タイ人スタッフの行動だったの

で、へえ、日本人も同じなんだ

なあ、と思いましたね。

もちろん、相手が日本人の客

なら、こういう態度はやらない

と思いますね。アジア人に

対してやる態度ですね。

でも、アジア人も気づきます

よね、そういうバカにしたような

態度で、日本人に応対されて

いるって。

まあ、日本も人手不足だから、

こき使われているのかも知れ

ませんが、こういう単純作業は

外国人に取って代わるのかも

知れませんね。

でもいつか、アジア人に日本人が

バカにされるようになるかも知れ

ませんからね。もっと、いつも

アジア人に尊敬される日本人で

あってもらいたいとは思いますね。

 

Pocket
LINEで送る

-京都, 地域, 帰省
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.