Segafredo コーヒー ソイ41 バンコク都内 ランチ 喫茶 料理 料理店

ソイ41の角の、いつも無視していたコーヒー屋さん

更新日:

Pocket
LINEで送る

いつも昼食ののち、時間が

あまる時は、ソイ41の角の

トップスの中にあるコーヒー屋

さんで休憩するのですが、私は

何もたのまないで座っているだけ

なんですね。

というのも、エスプレッソで80

バーツもするし、アイスコーヒーも

95バーツだから、もったいない、

もったいない、と思いながら

私は何もたのまないんです。

 

そんなある土曜日、昼ごろ行って

いつものようにまったく無視して

いたんですが、軽く食事を取ること

になり、あまり気のりはしません

でしたが、店頭のメニューを見て

みると、スパゲティー

が150バーツほどであり、それに

しようかなと思ったのだけど、

セットのコーヒーが40バーツで

付くというのに入っていなかった

ので、仕方なく、パン系のセットで

コーヒー40バーツになる方を

オーダーしました。

1つはサンドイッチにチーズと

ハムがはさんであり、3つもあり

ましたが130バーツで、プラス40バーツで

80バーツのエスプレッソですね。

もう一方は、固いパンの

フレンチトースト風で、上にハムや

玉子、トマトがのったものが2つで

145バーツ、それにプラス40バーツ

でコーヒーでしたね。

こんなんでおなかふくれんのか、

と思いながら、サンドイッチを

食べてみると、結構、おいしい。

コーヒーと合わせていただくと、

十分、ランチになるものでしたね。

一方の固パンの方も結構な

ボリュームがあり、うん、ここは

たまに食事で来るのにもいいな、

と思いましたね。

あるいは、待ち合わせにもよいかも。

まあ、でも、あまりこのあたりで

待ち合わせはしたことないですね。

 

このコーヒー屋さんは、Segafredo、

セガフレード・ザネッティといって、

イタリアのボローニャから来た店の

ようで、セントラルワールドとか、

あとトンローのトップスマーケット

内にもあるようですね。

チェーン店でレシピがしっかりして

いて、ちゃんとそのレシピをタイ人

スタッフが遂行しているようなので、

間違いはなさそうです。

ただ、いつ来ても、ほとんど人が

入っていないので、よくこの店は

この値段でやっていけるなあ、と

思っていたので、まあ、今度からは

たまに、トースト130バーツアンド

コーヒー40バーツで利用しますかね。

Pocket
LINEで送る

-Segafredo, コーヒー, ソイ41, バンコク都内, ランチ, 喫茶, 料理, 料理店
-, , ,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.