未分類

閉店してしまった巣鴨~千石あたりの店

投稿日:2017年9月10日

Pocket
LINEで送る

学生のころは、文京区の千石に

住んでいて、いつもJR巣鴨駅で

おりて、歩いて千石に帰っていた。

その途中で、ごはんを食べることも

多く、そういった店はまだやって

いるのかなあと、ネットで見て

みると、自分がよく行った懐かしい

店がほぼなくなっているので、

かなり残念でした。

でもまあ、歩いていたのが、

32年ほど前のことだから、店が

なくなるのも当然とは思います

けど、残念ですね。

やはり、30年以上続くというのは

代々受け継がれるものでしか、

続かないんですね。

巣鴨駅をおりて、大通りを渡って

千石の方向に向かうと、そこに

あったのが、「きんぐすい~と」。

いつも昼間にみそをこしらえていて

それを使ったメニューがおいし

かったですね。みそラーメンとか、

みそキャベツ炒め定とか、

ホイコーローとか。

ネットで見ると、2010/7/24に

閉店してしまったと。

 

そのきんぐすい~とをさらに

千石方面に行くと、とんかつの

「ゆうき」があった。職人肌の

店主がもくもくと、とんかつを

揚げていて、学生の分際だった

ので、上ロースとかは遠慮して

串カツ定食とかを食べていまし

たね。ネットによると

「大酉商店街入口から白山方面

に行って数件目」のその店は、

2003/3/05 とても残念ですが、

閉店してしまいました。

ご主人が病気とか風の便りに

聞きました。

2001/8/17 ロースも美味しいが

串かつもなかなかの味だよ!

俺は近所なので、たまに行くけど、

ヒレ、エビ、キスの三点セットの

サービス定食950円をよく食べて

るよ。ここんちは卵っぽいころもが

サクサクで美味しいな。それから

職人ぽい店主が好きだな。

などと書かれていますね。

 

あと、巣鴨駅から大通りを、千石に

向かう途中にあるモスバーガー。

夜10時のバイトを終えて、夜11時

を過ぎてここに立ち寄り、モス

バーガーとかをオーダーしていまし

たね。作り置きしないため、時間が

かかるのですが、持ち帰って食べる

ととってもアツアツでおいしい。

「マクドナルドなんかのゴワゴワ

した肉に比べて、全然うまいよね」

といつも思っていましたね。

それもネットでは

2004/11/02 閉店なんですか!

小学校の頃からの思い出のモスが

なくなるなんて、とてもショックです。

とあります。

 

さて、住んでいたのは千石駅を過ぎた

ところの番地は白山5-16-3だったん

ですが、大通りをはさんで、夜に

屋台ラーメンが出るようになり、

たまに行くようになりました。

夜食で食べるんだけど、夜食に

しては結構ボリュームがあって

チャーシューもちょっと辛め

なので、食べ終わったあとの

ゲップとともに、気持ち悪く

なることもたまにありましたね。

おばちゃんの顔も結構、濃かっ

たし。

でもあのスープを求めてまた

行くんです。

この店についても

2006/9/17 新板橋駅の方に

移転したようです。千石時代の

屋外でいただく形式とは変わり、

店舗内でいただく形に変わり

ました。

2006/12/01 昔(20年~15年前)

はおばちゃんと上のお姉ちゃん

2人でやっていたけど、(たまに

妹も手伝っていた)この時が

サイコーだった。当時は確か

1杯400円。その後、450円、

→500円→600円で、10年くらい

前から今の700円になった。

とありますね。

そう、私も1985年ごろ食べて

いたので、おばちゃんと姉さん

のころですね。

 

それで結局、私が行ったことの

ある店で、残っているのは

そばの甲州屋とプーサンの店

ぐらいですかね。

この周辺を懐かしんで歩く

機会があれば、ぜひ立ち寄り

たいと思っています。

 

 

 

Pocket
LINEで送る

-未分類

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.