京都 地域 帰省 思い出 温泉 認知症

黒ずんだとんかつだったけど、みそ汁はおふくろを思い出す味だった

投稿日:2019年2月5日

Pocket
LINEで送る

京都駅周辺で、ごはんを食べる

際、やはりネットで人気の店

とかは、きっとおいしいだろう

と思うわけで、そういう店に行

こうと思いますが、ホテルが

ある八条口の、少し離れたと

ころを歩いて、あまり店がない

ところなんですが、ローカルの

古ぼけた店が2つ並んでいて

その1つには店前に、揚げ物の

店「さたけ」とあって、なぜか

そこに入ることにしました。

ガラッとドアを開けると、5人

ほど座れるカウンターと、8人

ほどが座れる大きなテーブル席

が1つで、奥行きはなくて、

それが目の前にあり、店主らし

いおじいさん、おばあさんが、

8人向けテーブルに座って、

テレビを見ていて、「いらっ

しゃい」と言っていましたが

きっと、そのまま、店内を

見渡して、入らずにドアを

閉めて出ていく客もいるんだ

と思いますね。

それで、遠慮する素ぶりが店主

にはありましたね。まあ、京都

のローカルの店では、こういう

ところも昔はよく入っていたの

で、驚かずにそのまま座って、

メニューを取りました。

本当に揚げ物の一品や定食しか

なくて、その中で、揚げ物で

ないハンバーグ定食があって、

それをオーダーすると、「今、

切らしている」ということで、

やはり、この店のメインの

串かつ、レバ、、ミノの揚げ物

定食では、レバがないという

ことで、串かつ、ミノの定食

800円と、あと、とんかつ450円、

ごはんセット300円、そして、

ビーフカレー580円をオーダー

しました。

昼間でしたが、ビンビール450円

をたのみ、ビールを飲んで、

ごはんを待ちました。

そうするとまず、とんかつがやっ

て来て、かなり黒ずんでました

ね。揚げ油をかなり何度か使っ

ている感じで、タイでもこの黒

ずみはないかな、という気は

しましたが、それでも卓上に

あったからしやとんかつソース、

マヨネーズをつけて食べました。

味はよかったです。セットで

来たごはんと、あと、みそ汁が

よかったですね。具だくさんで

とうふ、おあげ、ふが入って

いました。昔、食べた懐かし

いおふくろの味で、塩辛くない

のもよかったです。

カレーは結局、来なくて、もう

おなかがいっぱいだったので、

ちょうどよかったです。

最後、「ありがとう」といって

店を出るときに見送ってくれて

年老いた夫婦の店で今回食べた

のは、何かのめぐりあわせなの

かなと思いました。

老夫婦を見ていて、自分も両親

のことを思い出しますし、その

おかあさんが作ってくれたごはん

を食べるというのは、もう認知症

でごはんを作れないおふくろに

代わって作ってくれて、それを

食べたような、そんな気持ちに

なって、店を出ました。

Pocket
LINEで送る

-京都, 地域, 帰省, 思い出, 温泉, 認知症
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2019 AllRights Reserved.