BTSプロンポン駅周辺でランチ

イサーン料理店でガイヤーン、鶏肉の炭火焼き

投稿日:2019年5月8日

Pocket
LINEで送る

昼のランチでは、タイ人と行動

すると、やはりタイ料理が中心

になりますね。まあ、毎日、

カパオごはんを食べても、たぶ

ん1週間ぐらいは問題ないので、

タイめしでの生活は苦にならな

いですが、もし1人だったらや

はり日本メシに行きますけどね。

ちょうど日本の10連休で、プロン

ポン周辺は日本人の旅行者も多かっ

たですが、エムクオーティエの地下

のフードコートにも結構、押し寄せ

ていて、日本人の姿が多く見受け

られましたね。

さてきょうは、中2階のZaap Classic

に上がりました。

イサーン料理店で、フードコート

の2階にあるので、それまでは

イサーン料理がフードコートに

ない、という認識でしたが、左端

の熊本ラーメンがなくなって、

イサーン料理店が入っていて、

先日、そこでとうもろこしのヤム

を食べましたが結構、おいしくて

タイ人客も見受けられました。

 

さて、それで、Zaapに上がって、

そこからフードコートを眺められ

るんですが、最近は昼時はかなり

混んでいますね。ひと皿、80バー

ツはすると思いますし、水は20バ

ーツほどで、合わせて100バーツ

ですが、昼間に100バーツを常時、

出費できるのは、給料30,000バー

ツ以上の人だと思いますね。

その根拠としては、昼100バーツ、

朝40バーツ、BTS70バーツ、

夜190バーツとして、1日400バーツ。

×30日で12,000バーツ。車の

ローンが9000バーツ、コンドーの

ローンが12,000バーツと見ると、

どう見ても、給料30,000バーツ

以上と思いますね。

さて、Zaapのメニューを見て、

きょういただくのは、おなじみの

ガイヤーン、鶏肉の炭火焼きで

皮パリパリ99バーツと、

ヤムウンセン95バーツ、

ソムタムプーパラーなどです。

炭火の焼き鶏は皮パリパリですが、

これはオーブンで焼いているんで

すかね?あるいは本当に炭火で

焼いているんでしょうか?何とな

くオーブンっぽいですけどね。

それでも香ばしく焼きあがって

いるのでOKですね。こんなに

鶏肉を食べるようになったのは

タイに来てからかも知れません。

地鶏ですかね?とっても新鮮に

感じるし、香ばしいんですね。

まあ、下味を付けているという

のもあるんでしょうけど。

タイの鶏肉はうまい!という

ことですね。だから、わざわざ

日本料理店で鶏肉を食べなくて

も、十分に素材がいいので、

タイめし屋で、うまいと思います。

ヤムウンセンは、ウンセンは少な

めで、この店は、ひと皿あたりの

量は少なめだと思いますね。

味はレシピ通りで、いわゆるヤム

などに使うタレがしっかりしてい

るので、いつ食べても間違いの

ない味ですね。そういうところが

チェーン店のよさで、屋台で食べ

るワイルドな味とは、また違った

安心した「屋台めしのイサーン料理」

の店ということでしょうか。

プロンポン周辺でこの値段でエア

コン付きで、イサーン料理が食べら

れる店というのも貴重だと思います

ね。

Pocket
LINEで送る

-BTSプロンポン駅周辺でランチ

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2019 AllRights Reserved.