サトン桟橋

チャオプラヤー川のサトン桟橋をターミナル駅に

投稿日:2019年3月1日

Pocket
LINEで送る

正月の時、アイコンサイアムに行き

ましたが、帰りに、チャオプラヤー川

に出て、向かいの桟橋まで渡し船を

利用するのに、どの船を利用して

よいのか、いろいろあったので、

とっても迷いましたね。

まあ、タイが長いので、ある程度の

知識があり、船の行き来を見れば、

どういう仕組みになっているのか

はわかりますが、たぶん船として

アイコンサイアム前であるのは

①定期船の発着 ②近くの桟橋へ

の無料船 ③近くの高級ホテルへ

の無料船 ④向かいの桟橋への

5-10バーツほどの渡し船、

あたりが、アイコンサイアムに

やって来る船だと思うわけです

が、ただ単に向かいの桟橋に行く

のも、結構、大げさな感じはあり

ましたね。お金はかからなかっ

たですけど。

このように、船の利用は、どこに

行くのか分からない、という感じ

で、現場ではある意味、ミステリー

な乗り物ですが、タイ港湾局では

BTS サパンタクシン駅から降りて

すぐの、サトン桟橋を改築して、

格上げしたターミナル駅として来年

オープンすることを発表しました。

今まで、路線バスだったのがBTS に

なるようなものですかね。でも船は

同じだから、駅だけ変わる、という

ことでしょうか。

もう少し、船の発着がわかりやすく

なれば、利用しやすいと思いますね。

特に定期船がどこに行くのかとか、

いくらかかるのかとか、事前に調べ

ていないと、よくわからないです

からね。

 

Pocket
LINEで送る

-サトン桟橋

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2019 AllRights Reserved.