BTSプロンポン駅周辺でランチ プーパッポンカリー ロッサニヨム 料理 料理店

珍しいクィッティアオのパッポンカリー

投稿日:2019年1月18日

Pocket
LINEで送る

平日のランチでは、エムクオーティエ

の地下にフードコートがあってその

同じフロアにもいろいろな店が

ありますが、私がよく行く店と

いうのは 、CoCo壱番屋がある

となりの「ロッサニヨム」という

ストリートフードが食べられる店

ですね。

確かにフードコートの2倍くらい

の値段にはなりますが、なかなか

味はよいと思いますね。フードコート

より上、とはっきり言えませんが、

席は確保できるし、料理は持って

きてくれるし、水も持ってきてく

れるしで、まあ、あたりまえです

けど、座っていれば OK ですからね。

先日、ここで食べたパッポンカリー

のクイッティアオは、いか入りで

189バーツです。ここでプーパッ

ポンカリーは食べたことがありま

すが、そのクィッティアオは始め

てですが、めずらしいメニューだか

ら、日本でこれを売り出したら

結構、評判になるのではないかと

思いましたね。

ただ、麺がやわらか過ぎて、もう

少し、コシのある方が、麺の存在感

が出ると思いますね。まるで、ゆで

過ぎた即席麺のようにやわらかい。

まあ、タイ人はこういう麺が好き

なので、タイ人に合わせた麺とい

うことになりますが、外国人には

やわらか過ぎですね。

でも味は、麺にパッポンカリーが

まとわりついて、香りもいいし、

申し分なしですね。ぜいたくな

一品だと思いますね。本当はかに

入りのプーパッポンカリーにした

いのですが329バーツですからね。

麺のランチひと皿としては予算

オーバーでしょうか。

いか入りで十分ですかね。

 

プーパッポンカリーの醍醐味

リピートありといっていた、 プーパッポンカリーを、エムクオーティエ の地下のロッサニヨムで食べました。 昼のランチは、となりのボンチョン が待ちが出るほど入っていて、 もう一方のとなりのCOCO壱番屋 ...

続きを見る

気軽にプーパッポンカリーを食べる

プーパッポンカリーという タイ料理があります。 かにカレー炒めの玉子とじ、 という感じで、シーフードの あるタイ料理店にあるメニューで、 から付きのかにがそのまま 入っているのは、500バーツ 以上は ...

続きを見る

クィッティアオのトムヤムラーメン

ランチはまた、エムクオーティエ の地下に行きました。 フードコートには入らずに ロッサニヨムに行くのは、 いちいち店の前で並ばずに オーダーできることですね。 並びながらオーダーして、 出来上がったお ...

続きを見る

パッタイの麺がやわらか過ぎ

ランチの際にたまに行く エムクオーティエのロッサニヨム ですが、今回は初めて食べる パッタイ・クンソット169バーツです ね。そもそもパッタイで169バーツ も出すのはナンセンスだと思い ますが、街角 ...

続きを見る

Pocket
LINEで送る

-BTSプロンポン駅周辺でランチ, プーパッポンカリー, ロッサニヨム, 料理, 料理店
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2019 AllRights Reserved.