未分類

ソンクラーンも年末年始も休みは5日が基本

投稿日:2019年1月2日

2019年も始まりましたが、一応、

会社を運営している身なので、

今年の休みは、といろいろ考え

たりしますね。

経営者としては土曜も働いてさらに

祝祭日も13日ギリギリで休みを

設定、というのが一番よいのかも

知れませんが、まあ、時代はそう

いう流れではないですしね。

はっきり言って、土曜も仕事に出て

いますが、1人で仕事をやった方が

気分がいいですね、従業員がいるよ

りも。電話もかかって来ないし、

従業員に仕事を振り分ける必要もな

いですから。

それで、13日というのは、タイで

決まっている、祝祭日は最低13日

以上は設けること、という労働基準法

のことですが、でも前年は、前国王

死去による休日増があったんですか

ね。10月でしょうか。それに伴い

新国王の誕生日が7月ですかね。

それも増えて、日本と同じように

祝祭日が増える傾向にあるんですね。

それでいて、前国王の誕生日などは

そのまま残っているので、今後、

どれくらい増えるのか、というの

はありますね。

https://www.timeanddate.com/calendar/?year=2019&country=68 から抜粋

なので、会社としては最低13日を

休みとすればよいので、数えてみる

と、17日ありましたね。だから4日

はけずってもいいんですね。その際、

必ず休日にしなくてはならないという、

タイ国民必ず休日の日、というのが

あったと思うので、その次のレベル

の休日ですね。それを仕事日にでき

るんでしょうか。

まあ、休日は休日だから、17日で

ええんやないの、とは思いますけ

どね。ところで今年の年末年始は

28、29、30、31、1と5日間の

設定になると思うので、ここで

平日は30日なので、合わせて18日

間の休みというわけですね。

まあ、この年末年始というのは、

きょうの、この2日までがうちは

休日で、明日の3日からは平常日

となるのですが、日本的に言うと、

1/3か1/4まで休みですけどね。

あるいは1/6まで休みですよね。

でも、それをやると、うちの仕事が

まわらなくなるので、タイ的には

1/2のきょうから平常日ですが、

まあ、そこまではと日本人的に

1/3からとしています。

それで、今年の年末を見ると

12/28、29、30、31、1/1で、

基本的にはソンクランも年末年始も

土日を含め5日の休みが基本なので

1/2から仕事日ですかね。

タイ的に言うと、そのようだと

思いますね。

 

-未分類
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2022 AllRights Reserved.