社会保険

日本人も社会保険料が返ってくる?

投稿日:2018年6月16日

Pocket
LINEで送る

社会保険の続きですが

日本人がずっと前から入って

いる場合、ちゃんとタイ人のように

履歴があるのか、ちょっと調べて

みることにしました。

サイトの www.sso.go.th にアクセス

して、タイ語のサイトを英語に

しようとしてもできずに、仕方なく

タイ語でまず、右上のところの

Regesterで登録します。

Eメール、社会保険番号、携帯番号、

男女、名まえ、苗字、生年月日、

住所を入力して、下の右側の

OKを押します。

そして、ログインに移ります。

ID番号のところは、納めている

社会保険の自分の番号、13ケタ

を入れ、パスワードは自分の

パスポート番号となります。

それを入力すると、ちゃんと

自分の情報を見られて、

・ 現在、支払っている状況

・ 病院の変更申請

・ 今までに支払った社会保険額

の各年の分

以上が見られますが、ずっと

タイにいた場合、55歳の誕生日

になると、その金額が戻って

くるので、ちゃんと申請するのが

いいと思いますね。

でも、会社の代表者とか株主は

社会保険に入れないので、私は

タイの社会保険には入っていま

せん。

でも、いろいろ充実してくると、

タイの社会保険で年金まで

もらえるのかな、と期待しますが

基本的に、外国人は、社会保険を

かけている間は病院にかかれま

すが、終了したら、納めた社会保険

はそのまま、使い捨てのように、

もう戻って来ない、というのが

いいのではないでしょうか。

外国人までわざわざ、納めた

社会保険を返却していたら

タイもたいへんですよね。

 

Pocket
LINEで送る

-社会保険
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved.