人手不足 外国人労働者 消費税

人手不足、消費税引き上げは日本もタイも同じ

投稿日:2018年6月18日

Pocket
LINEで送る

先日、日本の新聞を見ていると

「人手不足の解消に向け、新たに

在留資格を創設して、外国人の

人材受け入れを促進する」とあり、

おそらく、現在のような高度な

専門性は必要としないとみられ

外国人受け入れ政策の大きな

転換となる、とあり、また、

2019年10月に予定する消費税

率10%への引き上げを「実現

する必要がある」と日本政府が

述べています。

こうやってみると、タイ政府が

取る政策とほとんど似ている

ことがわかります。

タイでも人手不足が深刻化して

おり、これは、新世代のタイ人が

子どもを産まないことにより、

日本と同じような道をたどって

います。

ただ、タイの場合は、隣国に接し

ていて、タイよりも経済的に発展

していない3国から受け入れが

できるので、あとは、日本と同じ

ように、どのような受け入れの

線引きをするかによります。

一方、消費税についても、タイでは

付加価値税、あるいはVATと

言っていますが、これが今年の

期限が切れる時期に9%に上げる

のか?という話題になりましたが

7%の据置きになるようですが、

来年は日本と同じように上がる

かも知れません。

9%と10%ならほぼ、同じような

数字ですね。なので、抱える問題

は同じようなものですが、

日本企業などがタイに投資を

している、という点は違いますね。

また、地震などの天災が起こら

ない、という点はすばらしい国

だと思いますね。壊滅的な打撃を

受けないわけですから。

 

Pocket
LINEで送る

-人手不足, 外国人労働者, 消費税
-, ,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved.