たこ焼き エムクオーティエ バンコク都内 料理 料理店 銀だこ

銀だこでテイクアウト

投稿日:2018年5月14日

Pocket
LINEで送る

きのうは日曜日だったので

ひさしぶりにエムクオーティエの

地下の「銀だこ」へ行きテイクアウト

しました。

11時20分ごろだったですが、

すでに作り置きしてあり、

昼のかき入れ時に合わせて

いるのでしょうか。

コンボセットの199バーツと、

あと、たこ焼き10個190バーツ

ですね。ここは店頭販売だから

内税ですね。

でも、過去のブログ見ると、

コンボの値段が185バーツだった

から、今回、199バーツにあがって

いるんですね。

中身は、焼きそば、たこ焼き4個、

estコーラなんですが、それだけ

では不十分だから、たこ焼き

10個を追加注文ですね。

たこ焼きは作ってあるんですが

焼きそばはオーダーとともに

作るので、私の前にもう1人

いて、私のができ上がるまで

12分ほどかかりましたね。

焼きそばは、鉄板で焼いた

あと、オムレツ風のたまごも

そのあと作るんですね。

私のあとに日本人の奥さん

が買っていましたが、しっかり

スタンプカードを持っていま

したね。私は以前もらったと

思いますが、使っていませんね。

さて、さっそく持ち帰って食べ

ましたが、たまごをこじあけて

焼きそばを食べると、ソースが

やはりいいですね、この店のは。

でも、ひと口サイズであっという

間に食べてしまいました。

そして、たこ焼き4個をまず

いただき、でも冷めていると

いまいちでしたね。

外カリカリ、中トロ~の

感じもなく、ちょっとがっかり

でしたね。

このレベルだと、その辺で

タイ人が売っている、なんちゃ

ってたこ焼きの屋台で買っても

それほど変わらないでしょうか。

いや、ちょっとそこまではない

ですけど、こうやって有名店が

日本からやって来て、タイで数店

を維持していくのはたいへんなの

だと思いますね。

日本人の人件費がかかって

いるなら赤字だと思いますね。

 

 

ふにゃふにゃのたこ焼き

タイにいてもたまにたこ焼きが 食べたくなりますね。 やはり、そのあたりは京都出身 だからでしょうか。 それで、食べに行くというと エムクオーティエの地下の 銀だこです。 だいたい持ち帰りですけどね。 ...

続きを見る

銀だこのたこ焼きとお好み焼きそば

きょうの昼はエムクオーティエの 地下に新装した「銀だこ」に 行きました。カウンターが できているのは知っていたの で、そこに座って食べようと 思っていました。 ちょうど、この日は、日本人の 子どもが親 ...

続きを見る

 

Pocket
LINEで送る

-たこ焼き, エムクオーティエ, バンコク都内, 料理, 料理店, 銀だこ
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.