BTSプロンポン駅周辺でランチ エムクオーティエ スアタイ タイ南部料理 バンコク都内 料理 料理店

タイ南部料理の店「スアタイ เสือใต้」

投稿日:2018年3月10日

Pocket
LINEで送る

週末の昼間に食事に行く

際は、エムクオーティエの上階

に行ったりします。平日は

オフィスに1時間で戻って来れ

ないイメージで行かないんです

が、週末はOKですね。

らせん状に上がっていって、

モクオラの向かいの方に

「スアタイ เสือใต้」という店があり

ました。南のとら、ですかね、

タイの南部料理ですね。

人はまばらというか、あまり

入っていませんね。

バンコクでは南部料理は

人気がないと思いますね。

私も、南部に行く途中、

スラタニーとかのガソリンスタンド

で、フードコートのようなところ

で食べた、塩っ辛いウコン系の

スープなどが頭に残っていて

イマイチなんですが、初めてと

いうことで、今回は、入って

みました。

店の造りとかはなかなか

よいですね。

メニューを開いて、えびと野菜の

炒め物150バーツ、魚入り

南部スープ250バーツ、あと、

スタッフがお勧めした、豚肉の

トントロ揚げ150バーツをたの

みました。

まず、生野菜とプリックがやって

来て、イサーン料理みたい

ですね。

そのあと、やって来た料理は

どれもやはり塩辛いですね。

まあ、そもそもタイ料理自体

が塩辛いですけどもね、

えびと野菜の炒め物は普通に

おいしかったです。

スープはそう、南部で食べた

味ですね。酸っぱくて塩辛くて

豚肉トントロ揚げは、写真の

見た目はイマイチですが、

不思議に食べやすく、これを

もう少しアレンジしてスナック

系としてバンコクでもっと

売れるんじゃないかと思い

ましたね。サクサクと揚がって

いて、甘しょうゆがかかって

います。

そういえば、日本に行って

料理店を開く南部のタイ人が

意外と多いと思いますが、

このような南部料理はあまり

出さなくて、オーソドックスな

タイ料理主体ですかね。

まあ、バンコクでは、このように

南部に特化した料理なわけ

ですけど、あまりバンコクっ子

には好まれない、というか、

まあ、そういう味のような

気がしますね。

 

プロンポンでARNO'Sのステーキ

ステーキが食べたい! といえば、プロンポン駅周辺 ではどこでしょうか。 まあ、雰囲気はさておいて ということで、エムクオーティエ の上の階のレストランに 行きました。 らせん状に上がっていきますが 新 ...

続きを見る

 

Pocket
LINEで送る

-BTSプロンポン駅周辺でランチ, エムクオーティエ, スアタイ, タイ南部料理, バンコク都内, 料理, 料理店
-, ,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved.