お好み焼き スクムビット バンコク都内 広島 料理 料理店 鉄板焼き

「お好み焼 広島」のポテサラがうまい!

投稿日:2017年9月2日

Pocket
LINEで送る

先日、「お好み焼 広島」に

行きました。広島県人の日本人

オーナーが店を管理している店

です。一軒家の造りで、1階は

テーブル席とカウンター席。

そこで広島戦がやっていましたね。

なんか強すぎでおもしろくない。

まあ、地元の人は、浮き浮きなん

でしょうが。

2~3階は座敷席とかあって、

子どもがいる家庭とか、ビジネスマン

同士とかの席ですね。

この店は、カウンター席の前の

ぶ厚い鉄板でお好み焼きを焼いて

くれて、それを熱い鉄板にのせた

ままテーブルに運んでくれるので、

自分で焼かなくてよいので、楽ですね。

メニューを見ると、お好み焼きは

199バーツからあります。

肉玉そば(又はうどん)とありますから、

いわゆるミックスが標準で、それが

199バーツですから安すぎ。

それをオーダーして出来上がって

きたものに、マヨネーズ、オタフク

ソースをたっぷりかけて、いただき

ました。

サクサクと切ると、きざんだキャンベツが

ワッと出てきて、ボリュームあります

よね。「ぶ厚い鉄板で焼くので

キャベツの自然な甘さが出てると

思います」とオーナーが言う通り、

なるほどですね。

さらに8~9月は納豆焼が179

バーツ→119バーツだったので

それもオーダー。鉄板焼きの

納豆入りは初めて食べますが、

見たところは、とんぺい焼き

みたいなものですかね。

ヘラで切って、中には納豆が

味、香りそのまま入っていて、

なるほど、という感じですね。

そして、今日は奮発して、広島

直送のカキの鉄板焼き(349バーツ)

もオーダーしました。

さらにポテトサラダ(99バーツ)は、

ぶ厚い鉄板で、じゃがいもを

丸ごと焼いて作っています、という

だけあり、自然な甘みがあって、

こういう細かな見えない部分での、

ていねいな作業があるから、常連

さんがやってくるわけですね。

女性スタッフも皆、スタイルがよく

かわいいし。

あと、以前は斜め向かいの空き地に

駐車できたのですが、モールが

できるということで、完成すれば

そこの駐車場を使えるようですが

それまでは店前に2~3台、

あと、すぐ近くの通り沿いに

4台ほど停められるというので、

そこも利用してもらいたいですね、

車で来る人は。

 

 

Pocket
LINEで送る

-お好み焼き, スクムビット, バンコク都内, 広島, 料理, 料理店, 鉄板焼き
-, ,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.