ソンブーンシーフード バンコク都内 プーパッポンカリー 料理 料理店

ソンブーンのプーパッポンカリーがナンバー1

投稿日:2019年10月23日

Pocket
LINEで送る

先日 、BTS のプルンチット駅

でおりて、セントラルエンバシー

に入りました。ワンランク上の

雰囲気はそのままで、日系では

一風堂や日なた、まい泉も、

以前来たときのまま、営業し

ていましたね。

そしてお目当てのソンブーン

シーフードも午後2時過ぎでし

たが、店内を見渡したところ、

80%ほどの人の入りで、中国系

の旅行者風の人が多いですね。

きっと、彼らのガイドブックや

ネット情報にこの店が載ってい

るのでしょう。

席について、料理を運ぶのを見

ていると、どのテーブルでもオ

ーダーしているのがプーパッポンカリー

ですね。から付きと身だけがあ

るんですが、豪華なから付きの

オーソドックスなプーパッポンカリー

の M サイズ600バーツをオーダー

しました。

そのほか、パッカチェー菜の

炒め物160バーツや、トムヤムクン

320バーツなどをオーダーしまし

たが、料理は次々とすぐにやって

来て、こういう店は好きですね!

プーパッポンカリーはフワフワ

の玉子とじ風で、以前ここで食

べたものより、さらに進化して、

おいしくなっているように感じ

ました。

絶妙なフワフワ加減で、玉子な

のか、かに身なのかよくわかり

ませんが、一体となっていて、

玉子っぽくなく、かにっぽくも

ないですが、そのフワッとした

感じに、この店の元祖的プライド

を感じます。何か混ぜているの

でしょう?牛乳でしょうか?

カティでしょうか?

まあ、簡単にわかってしまうと、

同じ味が出せちゃいますからね。

うちの会社の近くのエムクオー

ティエの地下にあるロッサニヨム

などでもたまに食べますが、味は

似ているんですが、豪華さという

か、まろやかさが違いますね。

やはり大御所ですかね。

まあ、パカチェー菜はいまいち

でしたけど。トムヤムも味が濃く

て、店の基本スープで作ると、

ちょっと濃くなるんじゃないで

しょうか。

まあ、でもプーパッポンカリー

は、私の中ではこのセントラルエンバシー

での味が、最近食べた中では、

一番ですかね。

 

プーパッポンカリーの醍醐味

リピートありといっていた、 プーパッポンカリーを、エムクオーティエ の地下のロッサニヨムで食べました。 昼のランチは、となりのボンチョン が待ちが出るほど入っていて、 もう一方のとなりのCOCO壱番屋 ...

続きを見る

プーパッポンカリーで評判の店

先日、ひさしぶりに、ソイランナム にあるタイ海鮮の店「クアンシーフード」 に行きました。となりのガソリンスタンド に車を停めて、向かいます。 50バーツが預り金となります。 店の券を渡せば、そのお金は ...

続きを見る

 

Pocket
LINEで送る

-ソンブーンシーフード, バンコク都内, プーパッポンカリー, 料理, 料理店
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2019 AllRights Reserved.


Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55