Indique インド料理 スクムビット ソイ22 バンコク都内 料理 料理店

濃厚なインドのカレー

投稿日:2017年11月25日

Pocket
LINEで送る

インド料理店「Indique インディーク」

をもう1回、紹介しますかね。

スクムビット・ソイ22を入って

マリオット・マーキス・

クィーンズパークホテルの

向かいにあり、車でもそのまま

入っていけば、中に駐車場が

あります。

店舗の集まったPARK22という

名称のどまん中の2階ですね。

カレーは2種類食べましたが、

たぶんそれ以外もおいしい

と思うのですが、私が食べた

マトン・ローガンジョース

Mutton Roganjosh 329バーツ

は、日本のカレーにも近く

濃厚でコクがあり、やわらかい

マトンがゴロゴロ入っていて、

ナンではなくごはんで食べたい

なあ、と思いましたね。

こういう濃い茶色系のカレー

というと、先日、食べた

セブンイレブンのビーフカレー

も、濃厚だったですが、

こういう系統ですかね。

まあ、セブンイレブンのカレー

と比べると、ちょっとがっかり

しますが。

 

むか~し、神田のやっちゃばで

働いていた時とかは、根津に

住んでいたんですが、いつも

チャリンコで往復していて、

その途中の湯島ですね。

その大通りにインド、

パキスタン系の店があって、

カウンターだけで、いつも、

ひょろっとしたパキスタン系の

人が1人で料理をつくっていて、

その時、オーダーしたのは

決まって「コルマカレー」で、

濃厚なこげ茶色のカレー

だったんですが、とり肉と

ジャガイモが入っていたと

思いますね。カウンター越しに

作る姿が見えて、さっと作って

いるんですが、コクがあって

おいしくて、いったいどうやって

作っているんだろうと、いつも

魔法のように感じていましたね。

もう30年以上前のことですが、

今でももしかしたらあるのかと

グーグル地図で見てみると、

ありましたね!

そう、デリーという店だったん

ですね。

まあ、その味にそんなに近い

というわけではないですが

濃厚さとかは、そういう

感じですかね。

 

ということで、オーナーの

シンさんが日本人に来て

もらいたいというので、今、

12:00~夜中0:00までの

オープンの間、メニューは

20%引きで提供中。

本場の香辛料をふんだんに

使った本場の味ですが、

洗練されていて、仲間同士で

シェアするのがいいと

思います。もちろん、

そんなに混んでいないので

1人で来てカレー1種類たのんで

食べるのもOKですよね。

テラス席もあるので、昼間は

主婦仲間でゆっくり

インド料理を!というのも

いいと思います。

 

→ 過去のIndiqueの記事

→ Indiqueのデータ

Pocket
LINEで送る

-Indique, インド料理, スクムビット, ソイ22, バンコク都内, 料理, 料理店
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.