シャコ ジョムティエン ニンジャ パタヤ 地域 料理 食べ放題

パタヤのジョムティエンでシャコ食べ放題

更新日:

Pocket
LINEで送る

1年以上前に行ったニンジャの

食べ放題に、また行ってきました。

パタヤの先、ジョムティエン。

目ざすは「シャコ」。

以前行ったスタンラックのシャコ

おいしかったですが、あれは

1000バーツもして、あのレベルは

期待していません。ただシャコを

ガツガツ食べればよい。

以前と同じ値段で、399バーツの

シーフードの食べ放題でした。

以前と比べて、欧米人が多いです。

あと、中国人も多いです。こんな

場所にツアーバスで来ているんで

しょうか。ウェブでかなり宣伝して

いるのでしょう。

テーブルのまん中には、韓国風

バーベキューが置かれるのですが

これでは炭火焼きができないので、

別の場所で炭火焼きのサービスが

あり、そこで焼いてもらいます。

だから、このまん中のは、ほとんど

使わず。このスープが結構、

おいしかったです。

シャコの味はというと、

やわらかくて、えびの身のようでも

ありますが、甘さがあって、香りも

あって、えびは食べ慣れているので

こういった食べ慣れていないシャコは

おいしく感じますね。

でもしかし、いっしょに行った

タイ人が好きで、私はそれほど

シャコ、シャコではありませんでした。

そもそも食べ放題、というのは、

おなかいっぱい食べるという

のに違和感がありますね。

もっと、ゆっくり、

値段相応のものを食べたい。

まあ、私は以前行った、スッタンラック

にまた行きたいですね。

そこのシャコを食べたいです。

とりあえず、3人で食べて、

1人399バーツ+

リオビール90バーツ。

明朗会計でした。

場所等の記事

 

Pocket
LINEで送る

-シャコ, ジョムティエン, ニンジャ, パタヤ, 地域, 料理, 食べ放題
-, , , ,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.