シャコ ジョムティエン パタヤ 未分類

ジョムティエンでシャコ

更新日:

Pocket
LINEで送る

ひさしぶりにパタヤに行った。

半年ぶりぐらいだろうか。

ローシーズンということもあり、

土曜日にしては車や観光バスは

少なかったように思う

ジョムティエンに行くと、

きれいに道路が整備されていて

中国人の大型の観光バスも多く

行き来していた。

それでも週末としては、車は

少ないのではないかと思う

タイ人の給料前だったことや

雨が降り、海が結構、荒れて

いたことが、人の少ない原因か。

ジョムティエンに行くと、やはり

シーフードを食べたくなるが

ビーチロードを走って、一番

端にあるのがプーペン。

その手前にあるのが、

「スッタンラック」

夜は人で混んでいて、私が行った

ときは結構、中国人がいた。

ツアーというよりも個人客だろう。

ここは1人単価が700バーツほどだ

から、観光バスのツアー客の

コースとしては難しいと思う。

この店のシーフードはおいしく、

いけすにはいったロブスターや

シャコが店のお勧めだ。

ロブスターは1ぴき2800バーツ。

シャコはひと盛り1000バーツで、

実際にシャコをオーダーすると

身の詰まり具合は、シーフードの

食べ放題などで出てくるシャコとは

別物だ。クオリティーがが違う。

なるほど、1000バーツの価値が

あるシャコだと思いました。

ちなみに、タイ語では กั้ง といい

カンと発音します。

 

この店の詳細情報

 

Pocket
LINEで送る

-シャコ, ジョムティエン, パタヤ, 未分類
-, ,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.