covid-19 イミグレーション タイでビジネス チェンワッタナ バンコク都内 パスポート ビザ 入国管理局 労働許可証 就労ビザ

イミグレーション(入国管理局)が救済?ビザ、労働許可証が国内で取れる

投稿日:2020年9月1日

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

このコロナの状況で、入国管理局(イミグレーション)は9月26日まで居てもよい、と言っていますが、ビザなしで滞在している人は何人ほどいるのでしょう。何千、何万という数でしょうか。

その人たちはいったん、国外に出なくてはならないのですが、きょうが9月1日であと26日ですね。

日本人なら日本への飛行機の予約が必要ですが、便数も少なく、現実としてドッと帰る人が出るのでしょうか。あるいは開き直って、「オーバーステイでもタイに居るしかない」と9月26日以降も居る人が大量に出て、入管は救済策を考えるのでしょうか。

そんななか、入管では一つ、救済措置が出ているので、対象になる人は朗報です。

タイで働いていて辞めた人で、そのままコロナで滞在している人で、新たに B ビザ、労働許可証を取りたい人は、タイ国内で9月26日までに申請すれば取ることができます。

通常、このように B ビザで働いていた人が辞めて、一定期間を置いて、新たにBビザを取る場合は、いったん出国して、ラオス等でBビザを取るか、あるいはタイに再び入って取る方法しかありません。

それを入管では、居ながらにしてタイでBビザ、労働許可証を取ることができるとしています。

もちろん、新しく入る会社の書類の用意が必要なので、時間がかかるため、さっそく用意して申請する必要があります。

うちのJJPアカウンティングでも、この1年のBビザ、労働許可証の取得を行っています。費用はすべて込み48000バーツ+vatとなります。ご相談ください。

 

滞在期限が切れている人は、9月26日までに国外に出ること

「ビザがなくてもタイでの滞在を9月26日まで延長する」ということをきのう22日、内閣が承認しましたが、きょうのイミグレーション(入国管理局)の実際の運用によると、ビザがなくて滞在延長してきた人やビザが ...

続きを見る

7月末まで滞在許可延長

タイのイミグレーション(入国管理局)によると、5月1日から7月31日の間も、帰国のできない外国人のために、ビザ切れであっても滞在可能としており、この場合、その多くが30日滞在の人を対象にしているようだ ...

続きを見る

滞在延長が可能!出られない人、さらに+30日延長

パスポートに30日のスタンプを押されて入った日本人が、タイで30日を延長するのは普通にできますが、今回、新型コロナウイルスの件で、いったん出国すると入って来れないため、さらに30日延長ができるというこ ...

続きを見る

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

-covid-19, イミグレーション, タイでビジネス, チェンワッタナ, バンコク都内, パスポート, ビザ, 入国管理局, 労働許可証, 就労ビザ
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2021 AllRights Reserved.


Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55