からあげ タイでビジネス バンコク都内 料理

すた丼屋のセット219バーツ

投稿日:2019年11月17日

Pocket
LINEで送る

先日、サイアムで食事をしました。

サイアムに行くのもひさしぶり

なら、そこで食事するなんてい

うのも、もう何年ぶりでしょうか。

サイアムスクエアワンという、

BTS サイアム駅と直結するビル

に入ったのですが、入り口を間

違えて違うビルに入って、いっ

たん、地上におりて、再びビル

に入り直しました。

4~5階に飲食店が集まっており、

以前、このビルがオープンした

ころに日本料理店が一斉に入居

しましたが、その時と同じ顔ぶれ

がまだいましたね。日本のチェー

ン店が多いですね。

そんななか、4階の端の方でオー

プンしていた「伝説のすた丼屋」は、

新しく入居した店ですね。日本

からやって来た店のようです。

平日の昼時だったので、客がほぼ

いませんでした。こういう若い人

向けの場所は、夕方ごろから人が

入るのでしょうか。

タイに20年以上いるので、この店

が日本にあることを知りませんが、

すた丼といえばスタミナ丼という

ことぐらいはわかりますけどね。

どの店でもスタミナ丼は同じよう

な味で、三枚豚肉とピーマンを炒

めてごはんにのせているイメージ

でしょうか。きっとそういうメニュ

ーだと思いながらメニューを眺め、

セットメニューはどれも200バーツ

以上で、その中でセット C をオーダ

ーしました。

すた丼+ファンタオレンジ+餃子3

つで219バーツですね。別途に唐揚げ

をオーダーしたかったので、3つ59

バーツも合わせてですね。

 

やってきたすた丼は、まあ、イメージ

の通りで、タイのロータスで売って

いるような三枚豚肉を味付けして、

ごはんにのせたもので、あとねぎで

すかね。味付けが少し薄いような気

がしました。個人的にはもう少し濃

いめが好きですね。

このメニューで219バーツ?という

感じで、少し高く感じましたが、

この手のセットメニューは吉野家な

どでは100バーツ台じゃないでしょ

うか。

ちょっと特徴がなかったですね。

以前食べたタニヤ通りの牛野家の

豚丼を思い出しました。そっちは

110バーツだったと思います。お茶

タダですね。それを考えると、豚丼

の方が自分的にはいいですかね。

こういう店は、日本からやって来て

いるので、改良を重ねて、競争力を

付けて行く店と、このまま、このス

タイルのまま、競争に敗れて行く店

の2つの道がありますが、果たして、

すた丼屋はどっちの道に行くでしょ

うか。

まあ、今のままではまだアイデアが

足りない、という感じでしょうかね。

あと、唐揚げはよかったですね。

秘伝の味付けという感じで、もう少

しスパイシー唐揚げとか加えると、

タイ人に受けそうですよね。

 

Pocket
LINEで送る

-からあげ, タイでビジネス, バンコク都内, 料理

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2019 AllRights Reserved.


Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55