給料

メイドで宿泊、食事付き15000バーツ

投稿日:2018年8月7日

Pocket
LINEで送る

タイのバンコクの賃金が

上がっている。

タイでは最低賃金というのが

あり、現在、バンコクでは

1日325バーツ。1ヵ月30日

で計算するので、

325バーツ×30日=9750バーツ

これが1ヵ月の最低給料だ。

これ以上で雇わなければならない。

しかし、実際には、9750バーツで

働くタイ人なんて、いないだろう。

メイドでも12000バーツ以上が

普通。うちの会社の近くの安

アパートのメイドはミャンマー人

だが、1か月15000バーツもら

っている。それに宿泊、ごはん付き。

このクラスの仕事は、ミャンマー人

はタイ人よりよく働くといわれるが、

ミャンマー人は基本的に宿泊付きで

提供しないと、働いてくれない。

15000バーツというと、大学の

新卒の初任給だったと思うが

現在はそんな記憶よりも、もっと

スピードが早いようだ。

メイドのミャンマー人とて、

15000バーツを請求するように

なっているのだから。それも

宿、食付きで。

だから、今まで2、3年働いた

タイ人も、日本人雇用主はちゃんと

世間に合った給料を出さないと、

あっという間に辞めていって

しまうということになる。

社内昇給に比べて、一般世間の

昇給のほうが高いということ

だろう。

うちの会社にもあてはまること

で、先日、メッセンジャーの

給料を見直して、賃金を上げました

けどね。クオリティーはいっしょ

だけど、給料上げざるを得ない

ということです。

 

Pocket
LINEで送る

-給料
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved.