エンポリアム バンコク都内 ホッケ 大戸屋 料理 料理店

大戸屋のホッケのセット

投稿日:2018年2月19日

Pocket
LINEで送る

きょうのランチはひさしぶりに

大戸屋に行きました。

プロンポン周辺で大戸屋というと

エンポリアムの5階の

フードコートの脇ですかね。

同じようなオープンスペース

ですが、会計はフードコート

とは別ですね。

 

バンコクにも支店をいろいろ

出していて、当初はたまに

行っていましたが、最近は

ご無沙汰だったです。タイで

大戸屋というと、ちゃんとした

日本料理がちょっと高いけど

セットで食べられる、という

イメージですね。

「フジ」などと比べるのはダメ

ですね。フジがタイ人向け

主体なのに対し、大戸屋も

タイ人向けなんでしょうが

日本の大戸屋の味を守る、

という気概がありますよね。

だから、小鉢にキムチは

ないですね。

まあ、ここに来たら、やはり

焼き魚かな、という感じで、

しまほっけの炭火焼きの

セット389バーツと、みりん漬け

赤魚の炭火焼き379バーツを

たのみました。

そのセットの中にグリーンティー

が入っているので、セット以外

は余計な料金がかからない。

ホッケは冷凍ものですかね。

でも、メニューの1ページ分を

使ってあって、大戸屋=ホッケ

ですかね。

実際にやって来たホッケは

とってもやわらかくて、

脂ものっていて、タイで食べる

最高のホッケですかね。

うす味ですけど、まあそれが

ホッケの味を引き立てている

というんですかね。

もうひとつの赤魚も、写真は

パッとしませんが、味、ボリューム

ともよかったです。

さすが大戸屋、という感じで

やはり、焼き魚のセットは

大戸屋で食べるのが一番

ですね。銀だらですかね?

いや、そうじゃないですけど、

日本の魚ですね。ホッケとも

よく似た味ですが、みりん漬け

の分、おいしいですね。

ごはんも炊き方がバツグンで

「おかわりしましょうか」という

ので、おかわりしたけど、

おかわり代は付かなかった

ですね。

まあ、たま~に焼き魚を食べに

行くのによいですね。

 

Pocket
LINEで送る

-エンポリアム, バンコク都内, ホッケ, 大戸屋, 料理, 料理店
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.