未分類

ピックアップの荷台に人が乗る

投稿日:2017年12月23日

Pocket
LINEで送る

ピックアップの荷台に人が

乗って帰省したりするのを

今回の新年休みは大目に見る、

というタイローカル紙の記事が

ありました。

以前は、ピックアップの荷台

に人が乗っているのは

野放し状態だったのが、1~

2年前だったでしょうか。

そういうのを禁止する法律が

でき、荷台で人が乗るのは

ダメということになりました。

まあ、街中を見てみると

荷台に乗っている人、

まだいますけどね。

いなかだともっと多いと

思いますね。

まだ、厳格には取り締まって

いないようで、高速道路など

では厳格なようですね。

一般道ではまだ大目に見て

いるようです。

どういう時にこの荷台に乗って

いる人たちを見るのかというと、

帰省する時とか、地方に皆で

遊びに行くときとか、電気屋さん

の修理で、スタッフ2人を乗せて

いるとか、そういう感じですかね。

そもそも、いなかなどで

ピックアップの売り上げがよいと

いうのは、そういう、大量に

人を載せることができる、という

ので買うわけですね。

これが、いなかの隅々まで、

荷台での人乗り禁止になったら

ピックアップの売り上げが

落ちますよね。

 

でも、車を運転していて、

パタヤなどに行く際、

荷台に4~5人乗っている

ピックアップが前に走って

いるわけですが、でも我々の

場合だと、日本人を荷台に!

なんてことははずかしいから

やはり、7人乗りとか8人乗り

を揃えるわけですが、SUV

だって160万バーツはします

からね。たった60万バーツの

ピックアップに合わせて

8人も乗れるなら、まあ、

ローカルの、そんなお金が

ない人は皆、そっちを選び

ますけどね。

Pocket
LINEで送る

-未分類

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.