パタヤ 休日 地域

ソンクラーンの代替に7月25、26、27、28日が連休に。7月3‐8日はモーターウェイ無料

投稿日:2020年7月1日

けさのネーションのニュースでは

まず、公立学校などがきょうから

開校されたとのニュース。

タイ南部のパッタニーの学校を

写していました。全員、マスク

着用、各教室20人上限。

また、ローカル紙によると、

ソンクラーンの代替として休暇

を提供するとしていたタイ政府

は、7月27日を休みとし、

25、26、27、28日が連休となります。

もともと、週末と火曜が休み

のため、27日のみ休みとし、

連休となります。

日本なら休暇と休暇に挟まった

日は休みとなる、という法則が

以前ありましたが、それになら

えば自動的に休みですけどね。

でも近場のパタヤとかは、もう

料金所の何キロメートル前から

渋滞になりそうですけどね。

いつものことですけど、今回は

ひどそうですね。

 

ところで、先日のニュースでは、

バンコクーパタヤーマプタプットと

バンパインーバンプリーのモーターウェイ

が7月3~8日まで無料に!と出て

いましたが、休みって4~6じゃ

なかった?と思いますが、仏教の

日で休みになっていないのが、

7とか8がそうなんでしょうか。

4~8日休みの会社ってあるんで

しょうか?

まあ、開通したパタヤーマプタプット

に行くために、料金所で渋滞が

ないなら、バンコクーマプタプット

を試してみて、何分かかるか!と

いうのをやってみるのもよいかも

ですね。

でも、マプタプット行って何やるん

でしょう。

ラヨーンの海でも行く?

バンサレーの海は近そうですね!

-パタヤ, 休日, 地域
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2022 AllRights Reserved.