バンコク都内 バンナー 料理

バンナーのオンさんのキッチン

投稿日:2020年6月7日

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

BTSバンナー駅から歩いて12分

ほどのところに、ネイビーゴルフ場

というのがあって、そこに併設され

ている簡易の店で、簡単に食事をし

ようとして、座ったのですが、

メニューを開けると、簡易にしては

しっかりしたメニューで、それに

しては結構リーズナブルなので、

まあとりあえず、適当にオーダー

しました。

週末の午後なので、まず、ビールで!

といきたいところですが、酒は

飲めず、水ですね。

「クルアクンオン」という店で、

「オンさんのキッチン」という

感じで、オンさんの店ですね。

このゴルフ場のほかに、ラサール34

にも店があるようですが、ラサール

といういえば、ソイ105でした

かね。すぐそばじゃないですかね。

 

少し待ちました。8分ぐらいですかね。

タイ料理っていうのは、サッと炒め

てサッと出してくれる、中華のような

イメージなので、煮込みもないです

しね。もっと3分でひと皿目はほしい

ですね。

どうも、中華系タイ人の店のよう

で、タイチーンですね。だとすると、

タダの簡易タイ料理屋じゃないかも

ですね。

それでまず、プーパッポンカリー

200バーツが来て、これはマニュアル

通りの味ですね。ソンブーンのよう

な、フワフワの玉子で!というので

はないですが、うちのおばさんが

つくるカオケーンと同じような味

ですね。

続いての豚肉のレッドカレーソー

ス150バーツは、この店がただモノ

じゃない、というのがわかりま

すね。そして、プラカポン魚の

しょうゆ炒め150バーツは、

きちんと揚げたあと、炒めて

あって、魚もおいしい!

あと、鶏の唐揚げをたのんだの

ですが、会計は1000バーツほど

かなと思いましたが、思ったより

とっても安くて、685バーツでした。

VATもサービス料もなし!

 

帰って、同店の Facebook を見て

みると、ラサールの方が大きくて、

オープンエアでのシーフードを

やっているようです。オースアン

(かきと玉子とじ)が自慢のようです。

 

 

 

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

-バンコク都内, バンナー, 料理

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2021 AllRights Reserved.


Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43