おでん トンロー トンロー食堂 バンコク都内 料理 料理店

トンロー食堂でおでん

投稿日:2018年1月12日

Pocket
LINEで送る

カメリアン病院で、知り合いを

見舞ったあと、夜でしたが、

その向かいにある居酒屋

「トンロー食堂」に寄りました。

ガラガラと戸を開けると

カウンターが広がっていて

まるで日本にある居酒屋さん

そのままの感じが落ち着き

ますね。

2階にも席がありますが

1人や2人ならやはり、

1階のカウンターがいいですね。

この日は日本人のマスターが

居なくて、残念だったんですが、

まずは名物だというおでんを

いろいろいただきました。

東京のしょうゆ味ですかね。

大根50バーツ、厚揚げ50バーツ、

ゴボウ天60バーツ、ふくろ

60バーツ、がんもどき50バーツ

などをたのみ、そのあと、

牛タン塩焼き170バーツ、

和牛上カルビ串2本180バーツ、

モツ煮込み140バーツ、

さらに牛丼180バーツも

オーダーしました。

どれも厳選された素材で、

ひと皿、ひと皿、抜かりが

ないのは、さすが、日本人

マスターの管理が行き届いて

いるからでしょう。

牛丼も、ちゃんとやわらか

牛肉で、量もかなりありま

したね。底の方には

ちゃんと汁もあって。

みそ汁も赤みそ系でしたね。

どの料理も細かなところまで

行き届いていて、実直な

マスターの性格が出ていますね。

お酒好きの人が好む料理と

居心地のよい空間ですね。

 

Pocket
LINEで送る

-おでん, トンロー, トンロー食堂, バンコク都内, 料理, 料理店
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.