HOUSE OF BAK KUT TEH ソイ49 バクテー バンコク都内 料理

スクムビット・ソイ49のバクテー

投稿日:2017年11月15日

Pocket
LINEで送る

さて、きょうのランチは

ソイ49の天ぷらやに行く

までに、あった店。

昼間に並んでいるクィッティアオ

屋さんがあるんですが、

その横。

ガランとしていて人は

ほぼいない。

そんな店で、エアコンなしで

中までよく見えます。

店前には小さく

HOUSE OF BAK KUT TEHと

あります。

シンガポールのバクテーの

店ですね。

まあ、タイでは食べたことがないので

一度、入ってみることに

しました。

メニュー表はシンプルです。

1つのみ。そこにすべて

載っています。

肉骨茶、バクテー120バーツ

とあるのがやはり、ここの

お勧めですかね。

それを聞いても、スタッフは

いまいち反応がなくて、

勝手に選んでいきました。

あと、タイのクィチャップ

70バーツですね。

それからパッカナー菜65バーツ

ですか。

あと、ごはん15バーツですね。

どういう風に食べるのか、

知らないですが、こんな

感じでしょうか。

 

そしてしばらくして

次々にやって来ました。

バクテーは、大きなスペアリブ

ですね。肉は少し付いています。

スープはヘルシー系で

しょうか。カオマンガイの

スープに、こしょうをドバッ

と入れた感じですね。

あと、蒸したパッカナー菜

ですね。これもモロ、

蒸しただけ、という感じで

何か付けて食べるんでしょうか。

それがいまいちよく

わかりません。

クィチャップは、タイの方が

おいしいですね。タイは

ゴロゴロ内臓系が入って

いて、スープも味付けが

できていて。

こちらは何となくスープも

薄いですね。

ということで、何となく

昼間の黄金タイムなのに

人がほとんど入っていない

理由がわかったような

気がします。

facebookで見ると

おいしそうなんですけどね。

シンガポールで食べると

きっともっとおいしいん

でしょう。

ここのソイ49の店は

私は次の機会はないと

思いますね。

 

Pocket
LINEで送る

-HOUSE OF BAK KUT TEH, ソイ49, バクテー, バンコク都内, 料理
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.