サービス料 チップ

サービス料はチップ代として還元されてますか?

投稿日:2018年1月14日

Pocket
LINEで送る

ふと、思ったんですが、

日本料理店でも最近、

どこでも採用している

サービス料10%というのは、

なぜ10%なんでしょうかね。

5%でもいいわけですね。

それでそのサービス料と

いうのは、従業員のための

チップ料ですかね。

それがサービス料として別途

に加算されているんですかね。

そうなると、そのサービス料

というのは、1ヵ月合算して

ちゃんと従業員にすべて

還元されているんですかね。

あるいは、日本人オーナーが

売り上げにすべて含めて

しまっていて、従業員の

チップは、実際にチップとして

置かれた端数だけを従業員に

還元しているとか。

そういうの知りたいですね。

サービス料をすべて従業員に

還元している店、すべて

還元していない店。

タイ人の従業員が投稿できる

サイトでね。

というのも、サービス料10%は

どう見積もっても高いと思い

ますね。強制的にかかって

くるものですね。

従業員のサービスが悪くても

これを取るところもあります

からね。

VATの7%を別途、というのは

わかりますが、サービス料

はやはり5%があってもいい

し、普通5%くらいでしょう、

と思いますね。

そもそも、このサービス料10%

というのは、20年くらい前で

いうと、タイでは高級ホテルで

こういう形を取っていて、

一般の店では、すべて含ま

れた値段を提示していたと

思いますね。

それが最近、値上げを極力

避けて、こういう外税を使う

店が増えてきたんですね。

表示は安いが、支払いは

高い、というやつですね。

 

 

Pocket
LINEで送る

-サービス料, チップ
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved.