soi33/1 らーめん亭 バンコク都内 料理 料理店 焼きそば

塩焼きそばの復活を!

投稿日:2019年1月5日

Pocket
LINEで送る

先日、夕方に食事にソイ33/1の

フジスーパーの通りに行き、

らーめん亭に入りました。

1人で食べる時は、らーめん亭の

カウンターに座るのが好きですね。

今回は、なぜかカウンターがほぼ

埋まっていたんですが、まん中の

1席が空いていたんですが、

両となりのタイ人が出っ張ってい

て、空いてる席には見えません

でしたね。スタッフに促されて

カウンターに置いていた袋とか

を寄せてくれて、必要以上に

空けてくれましたね。

まあ、日本のラーメン屋さんです

からね。こういうところはタイ人

は遠慮深いというか、何というか。

イサーン料理店に、日本人が1人

で入ったら、こうはならないと

思いますが、まあ、イサーン料理店

で、カウンターで、日本人が1人

で食べるシチュエーションは、

タイではないと思いますけど。

オーダーしてじっと待っていても

となりのタイ人らは静かですね。

ズルズルと音も立てないし、

ガツガツ食べないし、ていねい

ですよ。こういうところは、タイ人

を好きなところですね。

ところで、今回は少し待ちました

が、やって来た五目焼きそばは、

ひさしぶりに食べるものでした。

もうかれこれ5ー6年はこれを食べ

ていないでしょうか。

食べてみると、何となく味が変わっ

ていましたね。ずっと塩味系の焼き

そばだったんですが、ソース系っぽ

くなっていましたね。この店には

ソース焼きそばは別途にあるので、

それとは違う塩系の五目焼きそばを

オーダーするわけですが、ちょっと

がっかりでしたね。

やはり塩味だと、パンチが効いてい

ないんですかね。世の中ソースでし

ょうか。塩系も盛り返しているとは思

うんですけど。

会計をして、230バーツでしたが、

そういえば私が食べていたころは

180バーツのころだったですかね。

ぜひ塩焼きそばをメニューに加えと

いてもらいたいですね。

 

 

Pocket
LINEで送る

-soi33/1, らーめん亭, バンコク都内, 料理, 料理店, 焼きそば
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2019 AllRights Reserved.