BTSプロンポン駅周辺でランチ Man Fu Yuan Kitchen エムクオーティエ

エムクオーティエのMan Fu Yuan Kitchen

投稿日:2018年10月14日

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

土曜日は、ゆっくりできる、たまの

ランチタイムなので、エムクオーティエ

の上階に行きました。

ほぼ半分以上の店は、一度は行って

いますが、まだ行っていないところ

を目ざします。

FOR SEASONSは人で

並んでいましたが、もう1つの

中華で、結構、空いていたのが

Man Fu Yuan Kitchenです。

広東スタイルの中国料理で

インターコンチネンタルシンガポール

からやって来た店ですね。

メニューを見てみて、鴨焼き350バーツ

がお勧めなようなので、それを

オーダーし、先日、中国料理に行って

食べたばかりの、豆腐の塩味の

サイコロ揚げ150バーツがあった

ので、それをオーダー、あと、

豚肉のミニハンバーグのようなの

240バーツや点心数種類165バーツ、

105バーツ、195バーツをたのみ

ました。

まず、やって来た中国茶は、あとで

勘定を見ると、1人60バーツでしたね。

普通のバンチャのような味でしたが

少し高いですよね。

一番初めにやって来た、豆腐の

塩辛サイコロ揚げは、先日食べたの

と同じような味だけど、少し、こちら

の方が勝っているかな、というのが

私の感想ですね。中の豆腐のやわらかさ

とか、衣の揚げ方とか、塩味加減とか。

でも、先日のが79バーツですから、

まあ、うちのオフィスの近くの

中華に行って食べていた方が

よいかな、という感じですね。

続いてのローストダックの

甘汁かけは、やわらかい鴨で

タイ人好みだと思いますね。

タイ人は鴨好きですからね。

豚肉のミニハンバーグも、まずまず

で、あと、点心もまずまずですが、

会計ではしっかり、サービス料

10%、VAT7%がかかって

いましたが、これだけで、1,618

バーツもかかるんだったら、

やっぱりうちの並びの中華で

500~600バーツで食べていた方が

よいですね。

ということで、この店の次の訪問は、

自分からはきっとないですかね。

 

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

-BTSプロンポン駅周辺でランチ, Man Fu Yuan Kitchen, エムクオーティエ
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2021 AllRights Reserved.


Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/jiyuland2/soi43.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43