ポカリスエット

タイでポカリスエットの販売

投稿日:2018年8月9日

Pocket
LINEで送る

けさ、BTSに乗ると、ポカリスエット

の広告が車内、全部でしたね。

以前もやってましたかね。

ポカリスエットがタイに来て

販売促進をしているわけ

ですね。

私も以前、1~2回、タイで

飲んだことがありますが、

日本と同じ味だったと思い

ます。まあ、ブランドが

そのまま商品名だから、

味は1つなんでしょうね。

ところで、例えば、私がポカリ

のタイでの戦略部長だったら

どうするか、というのを

考えてみると、

まず、味ですね。結構、あいまい

な味ですよね。これをやはり、

もう少し甘めで、酸っぱくする

とか、マナオ入りの味ですかね。

まあ、それが却下でしたら、

味は変えないで宣伝するという

ことですね。

じゃ、この味をタイ人は気に入る

か、というところです。

ポカリスエットは私が学生の

ころ、よく飲んだ記憶があり

ます。スポーツドリンクですね。

何となく、アストリートが飲ん

でいるイメージで、自分も

ランニングをしたあととか、

2日酔いのあととか、からだに

やさしく、水分を補給する時に

飲んだように思います。

だから、おいしいというより

からだのための水分補給です

ね。

それで、タイで考えてみると

確かにタイは暑くて水分補給が

いつも必要だと思いますが、

じゃ、ポカリの味を選ぶのか、

というと、違うと思いますね。

そもそも、タイ人は汗をかくの

はきらいだし、ランニングは

しないし、運動もあまりしない

し、スポーツドリンクは必要

ないですよね。

まあ、これを言ったら

元も子もないですけど。

だから周辺の味へと移行する

必要がありますね。

ポカリスエットはこの味だけ!

という場合は、もう、あれ

ですね。芸能人採用じゃなく

て、タイ代表のサッカー選手

とか、女子バレーボールの

人気選手とかを起用して

さわやかなイメージで

スポーツあとの水分補給とか、

健康のための水分補給を

印象づけるしかないと

思いますね。

 

Pocket
LINEで送る

-ポカリスエット
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved.