アユタヤ 地域

アユタヤを世界の観光地に

投稿日:2018年3月16日

Pocket
LINEで送る

ソムキット副首相が言って

いましたが、国際的な観光地

であるアユタヤを、京都を

モデルに、古都として、観光客を

さらに誘致すると。そのため

予算80~100億バーツも順次

計上するということです。

このアイデアはいいと思いますね。

バンコクから近いアユタヤですが

1回は行きますが、2度目はない

ですね。

なぜですかね。

おもしろくないから?

でも私なんかは何度か行きま

したけどね。周辺のロジャナに

行ったついでだったり、アユタヤ

市内に店を出した人がいて

そこに行ったりと。でももう

何年も前のことですけどね。

もっと、京都のように観光地

とともに周辺の街も、おみやげ

屋さんとか、下町の雰囲気とか

あと、タイの伝統衣装の

レンタルもいいですね。それを

着て、遺跡を回るとか。

三輪車とかでね。

ただ、行ってわかると思いますが

「昼間が暑い」というのはネック

ですね。とにかく暑い。

なぜか暑い。ビンビン日差しが

照りつける。影がない。

涼めるところもない。

だから夕方、日が落ちた時は

とっても印象がいいんですね。

遺跡の周辺とか。あの雰囲気

が好きですね。波が引いていく

ような。

だから例えば、午後3時ごろから

夜のナイトマーケットにかけて

とか、なんかそんな感じです

かね。

 

 

 

Pocket
LINEで送る

-アユタヤ, 地域
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.