タイ料理 京都 地域 料理

新京極のタイ料理店「コンケン」

投稿日:2018年2月9日

Pocket
LINEで送る

一時帰国で、京都の新京極の

裏手を歩いていると、タイ料理店

がありました。コンケンという

店です。

地下におりていくと、こじんまり

した店で、ランチの時間を

はずしちゃったんだけど、

そこはまだランチタイム

でしたね。

それで、2つしかセットランチ

はなかったので、その2つ

豚とパクチー丼とスープと

オレンジジュース750円と、

クンパッポンカリーと

からあげ、サラダ、ごはん、

オレンジジュース980円を

たのみました。

豚のパクチー丼はいわゆる

カームー味でしたね。

まあ、日本で食べるにしては

それなりの味だったですね。

タイ人のかわいいウェイトレス

と、コックはイサーンの人ですね。

雇われて8ヵ月ほどになる

ようです。

それから、ソムタムも別に

たのみましたが、パラーが

いまいちなのと、いろいろ

日本の食材に代替していま

したね。

だから本物のソムタムとは

いえないかも。

まあ、それなりの味でしたが。

女性の1人客が結構、多かった

ですね。繁華街に1人で来て

昼過ぎにタイ料理を食べる

女性は、どういった人なんで

しょう。

 

 

Pocket
LINEで送る

-タイ料理, 京都, 地域, 料理
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved.