タイ料理 料理

おいしいという感覚

投稿日:2017年10月17日

Pocket
LINEで送る

先日のタイ料理ですが、「おいしい」

ということばを連発して

いますが、この「おいしい」

というのは、人によって

違ってくるものですね。

特にタイ料理は、激辛が嫌いな

人は、辛い料理はすべて、

おいしいものではないかも

知れません。

私のおいしい、というのは

タイ人に合わせたものですね。

タイ人一般がおいしいという

ものを、おいしいと感じる

よう、この20数年、タイに

いて、やってきましたから

日本人の感覚なんだけど、

タイ人の舌で、「おいしい」

と感じるものですね。

だから今では、

私がおいしいと思うものは

タイ人基準でおいしいものですね。

ソムタムだったら、結構、

化学調味料が入っているもの

かも知れません。

酸っぱい、辛い、甘いが微妙に

合わさったものを「おいしい」

と感じるわけですが、

もうそれはタイで長年、

食べてきて「なるほど、

タイ人はこういうものを

おいしいというのか」と

感じて来て、それを自分に

取り入れたわけですね、

タイ料理に関しては。

その中で、タイの南部の

料理というのは、何となく

ダメですね。塩辛いものも

多く、味が濃いですし、

何でしょうかね。

以前、プーケットでも少し

住んでいて、その時は感じ

ませんでしたが、ナラティワート

とかに行くのに、2~3回、

途中でカオケーン(おかず屋さん)

で立ち寄って食べるんですが

汁ものは、見た目はおいしそう

なんですが、食べるとダメですね。

慣れてないからでしょうか?

いずれにせよ、本場の味が

一番おいしいと思っているので

タイ料理についても、地元の

タイ人が「おいしい」と

思うものですね。それがやはり

「おいしい」の基準だと思う

んですね。そうやって私の

舌もそれに合わせてきまし

たからね。

 

Pocket
LINEで送る

-タイ料理, 料理
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.