スクムビット ソイ41 バンコク都内 不動産

スクムビットで、格安アパート経営の家主が売却に

投稿日:2017年11月3日

Pocket
LINEで送る

タイでも最近は高齢化の波が

押し寄せ、実際にその影響が

いろいろ出ています。

スクムビット界隈でも、土地、

建物を持つ家主が高齢者、

というケースが多い。

タイ自由ランドのとなりの

長屋の家主も、見たところ

70歳以上ですが、夫婦ともども

健在ですね。

ところで、スクムビット界隈では、

安くて場所のよいアパートと

いうと、自分が知っているところ

では、ソイ41を入って右手の

リバーコートとかリバープレイス

とか。1ヵ月9000バーツほど

だったと思います。

それとあとは、ソイ27を少し

入った右手のタリットコート。

リゾートのようなたたずまいで、

見た感じは木々で覆われていて

なかなかいかした感じですが、

かなり年数はたっていて、

それぞれの部屋はかなり

せまかったと思います。

以前、見たときは20㎡もない

部屋を見た記憶がありますが

家賃は6000バーツほど

でした。

そこに今、住んでいる日本人

によると、その土地と建物を

ディベロッパーなどに売りに

出していて、まもなく、買い手が

付く、ということらしい。

ここの家主は高齢で、後継ぎが

いないのかも知れません。

あるいは建て直す資金がない

のかも知れません。

ヨーロッパなら、こういう、

何十年もたった建物をいかして

50年とか100年とか、利用する

んでしょうか。

タイでは日本と同じように

再開発ですかね。

しかし、次から次へと、

スクムビットはコンドミニアムが

できてきているのに、まだ

増えるんでしょうか。

それだけ需要があるということ

でしょうか。それでなくても

ソイ中は渋滞がスゴイんですが・・

そういえば、ソイ45を入って

右手の45ハウスも、駐車場が

広いところですが、リーズナブル

なアパートだったと思いますが

ここに前、住んでいた日本人が

言うには「売りに出している

だけど売れないようだ」とか

話していて、ここも家主は

高齢だったと思います。

 

このように、自分たちで開発が

できない敷地については

売却するしかなく、今は、結構、

買い手が見つかって、

ディベロッパーが次々に買って

いっている、という状況なんで

しょう。

まあ、最近はそのディベロッパーと

組んだ日本の大手不動産が次々に

乗り込んできて、スクムビット

界隈をあおっている、という

状況になりつつありますが、

もっとコンドーばかりじゃなくて

商業系の施設を造ってもらいたい

とは思いますね。お金に

ならないとは思うんですが。

 

Pocket
LINEで送る

-スクムビット, ソイ41, バンコク都内, 不動産
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.