たこ焼き エムクオーティエ バンコク都内 プロンポン 料理 料理店 焼きそば 銀だこ

銀だこのたこ焼きとお好み焼きそば

投稿日:2017年11月23日

Pocket
LINEで送る

きょうの昼はエムクオーティエの

地下に新装した「銀だこ」に

行きました。カウンターが

できているのは知っていたの

で、そこに座って食べようと

思っていました。

ちょうど、この日は、日本人の

子どもが親とうろちょろしていて

日本の休日ですかね?そういうのに

うとくなりますねえ。

 

店頭で、メニューを見てみると

コンボ1というセットがあり

お好み焼きそばとたこ焼き4つ、

あとコーラで185バーツでした。

たこ焼き4つをオーダーしても

100バーツだから、このセットは

安いのでしょうかね。

まあ、カウンターに座って食べる

には、焼きそばがあった方が

いいですね。

そのセットと、追加でたこ焼き

4つをオーダーしました。

つくっているところを見ると

やはりメインのたこ焼きは

スペースを十分にとっていて、

その横のせまいスペースで

焼きそばをつくっているので

「やっぱり銀だこはたこ焼きを

食べるのがメインだな」と思い

ながら、つくるのを眺めて

いました。

 

たこ焼きというと、今ではこの

ように近くに銀だこがあるので

3ヵ月に1回くらいは食べて

いるでしょうか。でも、

子どものころは、京都でした

から、親が日曜日などに買い出し

に行った際は、いつもたこ焼きを

買って来ていました。

その際は、こんな、まん丸の

出来たてのたこ焼きではなく、

持ち帰って来た、ぎゅうぎゅうに

詰まって形が少し変形した

たこ焼きですね。銀だこのような

見た目、上等なたこ焼きじゃ

なかったと思いますが、

味は店によって特徴があったと

思いますね。

 

さて、やって来たたこ焼きは

アツアツですぐには食べられ

ませんね。本当にまん丸で

この店のは結構、持ち帰って

もこのまん丸が維持されて

いますね。

外はカリ、中はトロは相変わ

らずで、ソースの香りを

かぎながら食べるという

感じでしょうか。

そしてもう1つの焼きそばは

上に玉子がのっていて、

それを開けて、中の焼きそばを

食べると、なかなか病みつきに

なる味でしたね。

ソースが何となく懐かしい

縁日の屋台のようなソース味で

市販のものなどとはひと味

違いますね。

やわらかい玉子と、上に

てんこ盛りのカツオとの

からみもよく、思わず、

いちずに食べてしまいまし

たが、量は少なめでしたね。

あと、コーラは、コカ・コーラ

でもペプシでもなく、

estコーラでしたね。

銀だこさんは、一番安いから

estを採用したんでしょうか。

 

 

Pocket
LINEで送る

-たこ焼き, エムクオーティエ, バンコク都内, プロンポン, 料理, 料理店, 焼きそば, 銀だこ
-, , ,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.