とんこつラーメン 孔雀堂 料理 料理店

孔雀堂のとんこつラーメン

投稿日:2017年5月12日

Pocket
LINEで送る

先日、トンローのとんこつラーメンの

孔雀堂に行きました。

トンローのソイ18を入っていって、

左手のベンツモールの駐車場

に入ります。2階に少し空いて

いたんですが、通り過ぎて

階上に行くと、ベンツだらけ。

いろんな種類のベンツが駐車されており

「1台くれや!」という感じですが、

ベンツで空いておらず、

しかたなく、2階に戻って駐車しました。

そして、そのまま2階の孔雀堂へ。

向かいの店のあったところは

取り壊され、ここには以前、

炭やとか、金太郎がありましたね。

孔雀堂もそこにあったのが、移転して

今のところに移ったんですね。

店内には、1人で来ている日本人の

客が2人。座ってメニューを開けると、

どれも結構、安いです。

孔雀堂ラーメン(220バーツ)と、

焼ぎょうざ(80バーツ)、

レバニラ炒め(140バーツ)、

ごはんセット(50バーツ)をたのみました。

まず、出てきた焼ぎょうざ。

この店のは結構、濃厚です。

タイで食べる山小屋のぎょうざに近いでしょうか。

でも、6個で80バーツなら安いですね。

孔雀堂ラーメンは、

オーソドックスなとんこつラーメンで

何年も前から変わってないですね。

ちょうど、バンコクで、

とんこつラーメンの走りだったでしょうか。

そこに孔雀堂がありました。

当時はこの奥のトンロータワー

の正面入り口にあって、

駐車するのに10か20バーツ

お金を取られましたね。

日本人オーナーのレシピがしっかりしているので、

こうやってタイ人だけでつくっても、

味とクオリティーが維持されるのでしょう。

単身者の日本人のための

貴重なごはん屋さんですね。


レバニラ炒め140バーツ


おつまみ80バーツ

Pocket
LINEで送る

-とんこつラーメン, 孔雀堂, 料理, 料理店
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.