ARNO'S エムクオーティエ ステーキ バンコク都内 プロンポン 料理 料理店

プロンポンでARNO'Sのステーキ

投稿日:2017年10月24日

Pocket
LINEで送る

ステーキが食べたい!

といえば、プロンポン駅周辺

ではどこでしょうか。

まあ、雰囲気はさておいて

ということで、エムクオーティエ

の上の階のレストランに

行きました。

らせん状に上がっていきますが

新しい店もいくつか入って

おりましたね。

例えば、Cafe Chilliという

お店は、タイ南部料理の

店のようですね。

ちょっと前、南部料理が苦手

と書きましたが、この店は

大丈夫ですかね、やって

行けますかね。

そして、ちょうど、

ARNO'Sのステーキ屋さんが

空いていて、タイミングよく

入れました。

休日の昼間でしたが、

相変わらず、日本人の客が

多かったです。

まあ、ここではハンバーガーは

食べずに、ステーキですね。

熟成120日とかはちょっと

手が出なさそうな値段なので

無難なところで、熟成75日

のサーロインとリブアイですね。

それとサラダもたのみました。

サラダは以前、たのんだのは

シーザースサラダですが、

今回はアーノーズ・ミックスサラダ

190バーツにしました。

ランチセットはあるようですが

ハンバーガーのみのようなので

ボツですね。

最初にサラダが来て、

これはバルサミコソース

ということですが、

以前の方がおいしかった

ですかね。

 

さて、まもなくしてやって

来たステーキの方は、

脂がのっていて結構、

量もあります。

冷めちゃうといまいち

なので、サクサクと食べましたね。

ソースなしなんですが、

十分、肉汁と味もありますね。

リブアイの方が、脂ののりが

よかったですね。

ソースは別途オーダーのようで

次、来たときはソースも

頼んでみますかね。

 

この店は、すでにパックされた

熟成肉を選ぶわけですが、

我々が選んだのは

75日熟成リブアイ360gで

684バーツ、

同じく75日熟成サーロイン

345gで586.5バーツでした。

あと、サラダ190バーツ、

水25バーツで+VAT7%のみ、

トータル 1589.49バーツ

でした。

やわらかくて脂ののった

このレベルのお肉を

この量と値段でいただける

のは、やはりこの界隈、

あまりないと思いますね。

 

→ ARNO'Sの過去記事

Pocket
LINEで送る

-ARNO'S, エムクオーティエ, ステーキ, バンコク都内, プロンポン, 料理, 料理店
-, ,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.