タウンホーム バンコク都内 バンナー 不動産

タウンホームの販売で299万バーツから

投稿日:2017年8月17日

Pocket
LINEで送る

タイのデベロッパーによる開発で、

最近は都心ではコンドミニアムが

主流で、土地付きの建物、いわゆる

一軒家やタウンハウスは600万、

1000万バーツとか普通にするので

高嶺の花となっていますが、先日見た

広告は「スクムビットーバンナーで

タウンホームが299万バーツから」

というもの。

BTSバンナー駅から近くて、土地付きの

建物が買えるならいいよね。それも

299万バーツから。

開発は大手のAP社で、タウンホームと

いうのは、タウンハウスと同じように

両隣のかべは1つで、仕事にも使える

というのをタウンホームといって

いるのかな。

23ライという広い敷地で、295ユニット

をつくるという。

間口5メートルの2階建てで、

3ベッド、2トイレ。敷地内には

共有のプールやフィットネスを

用意すると。

いわゆる、建売住宅のムーバーンの

イメージですね。ただ、一軒家

じゃないと。

 

しかし、バンナー駅周辺で、そんな

大きな土地があるのか?

申し込みは8月19、20日の2日間と

なっており、今どき、土地付きの

建物の販売で、299万バーツは

ないから、人で殺到しそうですね。

とりあえず、AP社のホームページで

そのタウンホームを見てみると、

一斉にこのPlenoというプロジェクト

を販売するようで、12カ所あります。

タウンホームのホームページ

バンナーはどこかな、と地図に

印してあるところを見ると、

BTSバンナー駅至近ではなかった

ですね。シーナカリン通りを

バンナーを越して、少し行った

ところですね。

テパラックの方ですね。

まあ、あのあたりは、ムーバーンが

多くてまだ敷地もたくさんある

でしょう。

前の通りには、ラプラオ~サムローン

のモノレールが建設開始される

見込みで、完成はズバリ5年後

でしょう。

う~ん、車ならかなり都心から

遠いですね。

バンナーというのも、確かに

バンナーとは言えるけど、

「スクムビットーバンナー」といえば、

BTSバンナーでしょう。

シーナカリンーテパラックじゃない

ですよね。

 

Pocket
LINEで送る

-タウンホーム, バンコク都内, バンナー, 不動産
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.