Zaap Classic イサーン料理 タイ語 料理 料理店

タイ語でセェープ

更新日:

Pocket
LINEで送る

きょうはタイ語の話

このブログで取り上げたことの

あるイサーン料理店

Zaap Classicですが

日本語にすれば、ザープ・クラシック。

しかし、この店の名前は、

タイ語から来ているので、

タイ語をちゃんと日本語にする

ことが肝心です。

แช่บ

セェープ

イサーン語で おいしい!

となります。

セェープ・クラシックです。

セェーを英語にすると

ZaあるいはSaなのです。

それで日本語にするとザーなのです。

しかし、実際は違います。

タイ語を直接、日本語にすると

本当に正しい言い方になります。

 

そしてもう1つ

イムちゃん、という店がありますが

อิ่มจัง

おなかがいっぱいちゃん

そんな日本語の店はありません

おなかがいっぱいの店なら

来るな!という感じです。

そのあたりはタイ語の感覚ですかね。

ヒウちゃん

おなかがすいたちゃん

そんな店も日本語ではありません。

そもそも、おなかがすいた店とか

おなかがいっぱいの店とか、

そういうことばを店名に

しませんよね。

「ここで食べるとおなかいっぱい

になる店」という解釈でしょうかね。

 

 

Pocket
LINEで送る

-Zaap Classic, イサーン料理, タイ語, 料理, 料理店
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.