カオカパオ カパオごはん 料理

なぜか、カパオごはん

投稿日:2017年11月29日

Pocket
LINEで送る

タイ飯で一番食べているものは

というと、やはり、カパオごはん

ですね。

安いタイ系食堂とかに行くと

いつもきまってこれと

カイダーオ(目玉焼き)ですね。

なぜ、なんでしょう。

「タイ人がこれをオーダーする

から」というのはありますね。

なぜか、タイ人はこればっかり

ですね。

なぜでしょう。

よくわかりません。

 

ということで、たぶん、

1週間のうち最低1回は

食べていると思われる

カパオごはん。

こだわりがあるのか

というと、まったくありま

せん。どこで食べても

おいしいです。激辛でも

問題ありません。

うちの会社を出たすぐの

屋台の店はうまいですね。

屋台では食べませんが、

会社に持ってきてもらって

食べます。あのひと皿を

思い浮かべると、無性に

食べたくなります。

イムちゃんもうまいですね。

そういえば、まずい

カパオごはんを食べたことが

ないのかも知れません。

そういうのがタイ人がこれを

頼む理由かもしれません。

「はずれのカパオごはんはない」

という理由で。

 

それで先日、ネットで見た

カパオ専門店ですが

「MOOMGAPAO」といいます。

カパオごはん59バーツから

ですから、屋台並みですね。

一度は行って見たいです。

アソークのなぎ屋の近くに

あるようですが、

どこでしょう?

あと、タニヤ通りの

牛角の向かいにも

あるようですね。

どっちになるかわかり

ませんが、1回行って

みますかね。

 

→ moomgapaoのfacebook

 

Pocket
LINEで送る

-カオカパオ, カパオごはん, 料理
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.