Goong 料理 料理店 韓国料理

韓国系のGoongで食事

更新日:

Pocket
LINEで送る

パンティッププラザに行きました。

中の店は結構、入れ替わりがあって

上の階にあったフードコートも

大きく変わり、閑散としていました。

きっと家賃が高くなったのでしょう。

それで皆、出ていった?

う~ん、ちょっとしょぼいので

食べるところは、違うところを

探しました。

2階の端の方に韓国のGoongが

ありました。これは以前から

やってた店ですね。

初めて入りました。

タイ人向けの韓国ファストフード

のようで、ペッパーランチの

ようでもあります。

ぎょうざは84バーツで、中の具は

詰まっているのですが、外に

赤い色がついていて、少し

辛いです。タイ人向けですね。

揚げぎょうざでした。

鉄板の豚肉玉子ごはんは179バーツ

でした。

まぜて食べます。

鉄板が熱いので

ごはんがこげこげになって

石焼ビビンバのようでもあります。

スパイシーな味もまずまずです。

ただ、私はこの安っぽいバターの

においが、あまり好きではないです。

それでもおなかがすいていたので

食べました。

あと、鉄板の牛ステーキは349バーツ。

こちらもバターで炒めてあります。

輸入肉のようでしたが、確かに

少し肉はやわらかかったですかね。

 

鉄板は熱いです。なかなか、

さめません。さきのごはんは

私でも熱くてなかなか食べられ

ませんでしたから、タイ人は

15分は食べられないでしょう。

スパゲティー、89バーツは、

ベーコンが上に載っていて

期待はあまりしなかったですが

韓国レシピだから、と思いましたが

がっかりでした。

タイ人のやっている簡易の店の

ものと変わらない。フードコートで

出てくるものよりひどかったです。

チェーン店のようですが、

もう自分からは行かないと思い

ます。タイ人が行こうといえば

入りますかね。

 

Pocket
LINEで送る

-Goong, 料理, 料理店, 韓国料理
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.