未分類

スズキ車の販売増はランディ導入?

更新日:

Pocket
LINEで送る

タイのローカル紙によると、

日本車の生産をタイでやって

いるスズキは、今年後半、

タイでは景気が上向き、

タイでの販売もよくなると

いっています。

今年前半のスズキ車の販売は

8,927台で、昨年よりも3%

増ということです。

まあ、バンコクの路上で毎日、

車の後姿を見ておりますが

スズキ車というのは、あまり

見かけないですね。タイの

バンコクで多く見かけるといえば

トヨタ、ホンダ、マツダあたり

でしょうか。

タイでは後発のスズキですが

当初はスィフトのみだったと

思いますが、そのあと、いろいろ

増えて、シアズ?とか、セレリオ

とか、アーティガ?とか。→タイのサイト

どれもタイの車価格からすると、

とっても安いので、驚きますね。

スィフトは51万バーツだし、

シアズも62万バーツ、セレリオは

何と44万バーツですね。

まあ、その分、小さいですけどね。

でも、タイではこういう小型車は

ダメなんですよね。

皆、あまり買わないんですよ。

ぶつかったら、即死の可能性

あるから。少なくとも私はね。

BMWとぶつかっても、まだ

形を残している!ていうなら

買ってもOKですけど、

コッテンパンにグチョグチョ

ですよね。

タイではある意味、路上で

走るのはプライドですから。

人に威張れる車ですね。

街の中で渋滞に合ってトロトロ

運転している分にはいいですが、

一歩、郊外に出ると、小型車で

この暑さじゃ、快適じゃないですね。

車はタイ人にとって「見栄」でも

あるので、小さい車はそれを

満たしませんね。

気軽に買えるという値段ではなく、

いずれにしても5~6年のローンで

身を削って買うものですからね。

人に見せられる車がほしいん

ですよ。

まあ、あたりまえですがね。

 

日本のスズキのホームページ

見ると、ランディなんてミニバンが

290万円であるわけですが、

こういうのをタイで製造販売して

もらえば、タイ人のスズキの評価が

上がって、それが小型車の購入にも

つながるんだと思いますよ。

軽だけ生産しても、ブランド力は

上がりませんね。

 

それで、私も、特別に2割引きで、という

のなら購入しますけどもね。

でも、タイで製造した車、がやはり

条件ですかね。スタッフ価格で。

Pocket
LINEで送る

-未分類
-

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.