エムクオーティエ エンポリアム カオマンガイ バンコク都内 フードコート 料理

エンポリアムのフードコートでカオマンガイ

投稿日:2017年6月2日

Pocket
LINEで送る

毎回、食事ネタばかりですね、

という声もありますが

毎日、継続して、また写真もあり

というのは、なかなか難しいもので

とりあえず、まだ書いたことのない

店に行って、それを書くのは

よいでしょう。

きょうは、どこかよいフードコート

はないものかと、ランチ前に考えました。

以前、アソーク周辺に昼間に出かけた

時、空き地をフードコートのように

タラートにしていて、暑そうでしたが

どのメニューも40~50バーツ

だったと思います。

そういうスペースがアソークには

結構あり、安くでランチが食べられます。

プロンポン周辺は、そういったタラートが

ない!エムクオーティエのフードコート、

そして思いついたのが、エンポリアムの

フードコートです。以前は、6階の

公園が見える場所に、簡易のフード

コートがありましたが、撤去され、

同じ階にワンランク上の外国人向け

のような、80~90バーツからの

フードコートができました。

その当初は、行って見ましたが、

積極的には食べに行っておりません。

今回は、ここに向かう目的で

行きました。

フードコートの入り口を入って

大戸屋がありました。以前は外に

ありましたかね。さらに入って

行くと、モスバーガーがあり、

里のうどんは小さいスペースに

追いやられていました。

フードコートの中の方が人が

来るといっても、どうですかねえ。

モスバーガーはまだ日本人主導でした

でしょうか。タイ系企業の手に

ゆだねるのがよいと思いますね。

こちらは、エムクオーティエに比べると、

照明とかテーブルの位置が結構よくて、

見栄えする造りですね。昼時でも

席はところどころ空いていて

1人の人も座りやすい。

オーダーは、カオマンガイ・トート

にしました。カオマンガイの

唐揚げ鶏肉です。80バーツでスープ

付き。普通のカオマンガイは70バーツ

ですから、結構安いですね。

タレも結構、おいしくて、

辛さ、抑えめ。中国人観光客に

合わせたものでしょうか。

スープもおいしい。カリカリの

唐揚げ鶏肉も、なかなかよいです。

量も結構ある。エムクオーティエ

より内容はよいかも知れません。

ただ、調理をした時の湯気などの

行き場所がないようで、客席まで

ケムリが来ていたので、ちょっと・・・

ですね。だから、昼時をはずして

午後1時から4時ごろなら、ゆっくり

座って、そんなケムリもないのかも

知れません。

あとは、やはり、ソイ41のオフィスから

通うのはキツイ。BTSの階段を上がって

エンポリアム内のエスカレーターも

あっちこっちにあって、これが疲れますね。

それを考えると、やはり便利なエムクオーティエ

でしょうか。

 

Pocket
LINEで送る

-エムクオーティエ, エンポリアム, カオマンガイ, バンコク都内, フードコート, 料理
-, ,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.