とんこつラーメン らーめん亀王 バンコク都内 レインヒル 料理 料理店

らーめん亀王で変わりだねメニュー

更新日:

Pocket
LINEで送る

さて、きょうのランチは、ソイ47の

レインヒル3階にある「らーめん亀王」です。

以前行ったとき、変わったメニューが

あったので、それを目ざして、

食べに行きました。

本当は2階の「みずこし」に行こうとしたのですが

閉まっていた!

普段、ランチをやっている店で

「定休日がある」というのを

知らずに行って、閉まっている

のを見るのは、それまでに歩きながら

「ランチに何をしようかな」と

思いを巡らしていたので、かなり

がっかりしますね。

さて、亀王は昼時、結構、タイ人で

入っていて、最近はいろいろ

プロモーションをやっていて、

確かにお得感はありますね。

まず、だまって出される冷たいお茶。

お金がかかりません。

さらに、私が行ったときは会計で

VAT、サービス料がかかりませんでした。

メニューに書いてある金額のみです。

ということで、きょうは、

ちゃーしゅー丼(200バーツ)と、

タマヨ丼(70バーツ)をオーダーし、

2人ではこれだけで少なそうなので、

やはり、私の定番、昔味ラーメン(200バーツ)

をたのみました。

最初にラーメンが来て、

どんぶりは少し時間がかかりましたね。

ちゃーしゅー丼は、ラーメンにのっている

チャーシューそのままなので、

味は確かですね。目玉焼きが

2つのっていますが、形がよい。

チャーシューにタレがかかっていますが、

ざっくりとほぐすと、ごはんにも

タレがまざっていて、絶妙な味で、

これは日本でメニューに出している

レシピでしょうか。ごはんの上に

敷かれたキャベツもよいです。

タレとマヨネーズがからみ、

どちらかというと、まかないで

食べていて、おいしくて格上げ

されたようなメニューですね。

できましたら、スープ付きなら

すばらしいと思いますね。

もう一方の、タマヨ丼は、

しゃけがちりばめられて、

その上に形のよい目玉焼き、

そこへマヨネーズが模様付け

されています。

小ぶりのどんぶりで、子どもに

ぴったりのメニューです。

食べやすいし、タレとマヨネーズが

からんで、おはしがすすみます。

これだけ食べて、470バーツでした。

次来るときは、カレー系ですかね。

 

 

Pocket
LINEで送る

-とんこつラーメン, らーめん亀王, バンコク都内, レインヒル, 料理, 料理店
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.