かしわ 鶏肉

かしわと鶏肉

投稿日:2018年2月1日

Pocket
LINEで送る

先日、タイでタイ人向けに

放送されている何年か前の

日本のテレビを見ていると、

滋賀県の行列ができる店で

出されている鶏の親子丼や

かしわ鍋が紹介されていました。

かしわ、というと、私の生まれた

京都でも、そういうことばを使い

ます。鶏肉のことですが、ずっと

小さいころ、このかしわ、という

ことばがトラウマとなり、どうも、

鶏肉は好きになれません

でした。何か、ことばのひびきが

イヤで、重いものを感じ、

普通に鶏肉といえばよいものを

かしわ、かしわというんですね。

だから、食べるときも身構えて

何か嫌いなものを我慢する

ように食べていました。

そのことばから開放されたのは

東京に行ってからで、それでも

まだ鶏肉に、かしわのイメージが

残っていて、いまいち、とっつき

にくかったです。

それでも居酒屋に行くと、焼きとりを

オーダーして、少量ずつだったので

ようやく違和感なく食べられました

けどね。ねぎまなども徐々に

好きになり、いつも行く洋食店の

チキンヒレなどもおいしいと

思うようになりました。

そしてタイに来ると、鶏肉が一番

新鮮で、好きになりましたね。

出されるイサーン料理の

鶏肉も、日本で食べていた

焼きとりよりもおいしくて、

タイでは放し飼いの鶏は

地鶏ですかね。

かしわ、ということばに私は

イヤな印象しかないんですね。

 

Pocket
LINEで送る

-かしわ, 鶏肉
-,

Copyright© タイで、バンコクで、真夏日で , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.